カテゴリ:十勝の町や村の様子( 844 )

b0191190_08185454.jpg
柳月スイートピアガーデン=2017年2月撮影

 来年4月,菓子製造販売の柳月は,主に従業員の利用を目的とした保育施設 「キッズピア保育園」を開設 します。
 国の「企業主導型保育事業」の助成を受けて施設整備し,創業70周年記念事業で,初めての試みます。
 対象は生後5カ月から就学前までで,定員は40人とし,地域枠を設け,一般からも受け入れる予定です。


b0171771_20112412.jpg
柳月スイートピアガーデン=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が, 「柳月が来春保育園開設 創業70周年で」 と伝えています。
 菓子製造販売の柳月(本部音更,田村昇社長)は来年4月,主に従業員の利用を目的とした保育施設「キッズピア保育園」を帯広市西12北5に開設する。国の「企業主導型保育事業」の助成を受けて施設整備する。創業70周年記念事業で,初めての試み。地域枠を設け,一般からも受け入れる。

 柳月では全社員(788人)の76%が女性。帯広地区だけでも,5歳以下の子どもを持つ社員が44人いる。田村社長は「以前は預ける場所が課題で辞めてしまう社員もいた。優秀な社員の流出を防ぐためにも必要と整備を決めた」と説明する。

-略-

 対象は生後5カ月から就学前までで,定員は40人。給食制。企業主導型保育事業が掲げる認定基準に準じた運営体制という。利用者の募集も始めている。

-略-

(佐藤いづみ)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年12月08日13時10分の記事
[PR]
b0171771_20582293.jpg
参考写真:彩雲
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%A9%E9%9B%B2

 12月9日昼,帯広市内などで,雲が七色に輝いて見える 「彩雲」と思われる現象 が確認されました。
 帯広市内では,南の空に浮かぶ雲が太陽光を浴びて,縁取りが虹色に輝いて見えた。

参考:彩雲
 彩雲(さいうん)は,太陽の近くを通りかかった雲が,緑や赤に彩られる現象である。英語ではiridescent cloudsと呼ぶ。 瑞雲(ずいうん),慶雲(けいうん),景雲(けいうん),紫雲(しうん)などともいう。
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%A9%E9%9B%B2


 十勝毎日新聞が, 「十勝でオーロラ!? 「彩雲」とみられる輝く雲」 と伝えています。
 9日昼に帯広市内などで,雲が七色に輝いて見える「彩雲」と思われる現象が確認された。

 朝から晴れて青空が広がった市内では,午後0時半すぎに南の空に浮かぶ雲が太陽光を浴びて,縁取りが虹色に輝いて見えた。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年12月09日13時01分の記事
[PR]
b0171771_06441166.jpg
清水町文化センター=2014年1月撮影

 11月28日 しみず教育の四季・第11回子どもフォーラム が、清水町文化センターで開かれ、町内の児童・生徒を中心に町の未来について意見を交わしました。
 清水高校生徒会長の相澤春花さん(2年)が司会を務め、児童・生徒と参加者による意見交換も実施。清水のよさや不便な点について話し合いました。

b0171771_06423351.jpg
清水高校
=2014年1月撮影

 十勝毎日新聞が, 「子どもらがまちの未来語る 清水・教育の四季」 と伝えています。
 【清水】「しみず教育の四季・第11回子どもフォーラム」(しみず教育の四季推進協議会、町教委主催)が11月28日、町文化センターで開かれ、町内の児童・生徒を中心に町の未来について意見を交わした。

 「しみず教育の四季」は家庭・学校・地域が連携して取り組む教育の実践指標。この日は一般町民を含む約80人が参加した。

-略-

 清水高校生徒会長の相澤春花さん(2年)が司会を務め、児童・生徒と参加者による意見交換も実施。清水のよさや不便な点について話し合い、「電車の本数が少ない」「豊かな自然や町民のつながりがある」「子育て支援が充実」などの声が上がっていた。


(那須野唯通信員)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年12月07日23時00分の記事
[PR]
b0171771_20380783.jpg
帯広大谷短期大学
=2017年2月撮影

 12月13日,音更町内の医療・介護・福祉に携わる関係者が意見を交換する第4回「ケア・カフェinおとふけ」が,帯広大谷短期大学で開かれます。
 大谷短大社会福祉科介護福祉専攻の学生が 介護をテーマに 寸劇を披露 し,介護職のやりがいや喜びをアピールする予定です。

b0171771_20390202.jpg
帯広大谷短期大学
=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が, 「『介護職の喜び』寸劇で 帯大谷短大福祉科」 と伝えています。
 音更町内の医療・介護・福祉に携わる関係者が意見を交換する第4回「ケア・カフェinおとふけ」(実行委員会主催)が13日午後6時半から同8時まで,帯広大谷短期大学で開かれる。同短大社会福祉科介護福祉専攻の学生が介護をテーマにした寸劇を披露し,介護職のやりがいや喜びをアピールする。

 ケア・カフェは3月23日に,介護老人保健施設あんじゅ音更で初開催。6月に町社会福祉協議会が入居する町総合福祉センター,9月に社会福祉法人柏寿協会と,実行委員の職場で持ち回りで開催している。

 同短大介護福祉専攻の講師小林聖恵さんが実行委のメンバーで,「将来,介護・福祉の現場を担う短大生にも参加してもらういい機会」(実行委)として,短大での開催を決めた。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年12月9日 13時41分の記事http://www.tokachi.co.jp/news/201712/20171209-0028076.php
[PR]
b0171771_06334426.jpg
参考写真:八角部屋
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E8%A7%92%E9%83%A8%E5%B1%8B

 幕別高校3年の岩森凌さん が来年春,大相撲の 八角部屋に入門 します。
 身長191cm,体重190kgと体格に恵まれている岩森さんは,柔道は少し経験しているものの相撲は全くゼロという素人です。体格を見込んだ同部屋関係者の熱心なスカウトを受けました。
 かつて十勝は第61代横綱北勝海(広尾町出身,現八角親方),同62代大乃国(芽室町出身,現芝田山親方)の2横綱を輩出しましたが,昨年は八角部屋の北勝若=本名篠原大智,本別中出=,十勝海=本名今泉絢翔,帯南町中出=が相次いで引退し,現在の大相撲力士は矢後1人です
b0171771_06330363.jpg
幕別高校
=2016年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「幕別高の岩森さん 八角部屋入門へ」 と伝えています。
 幕別高校3年の岩森凌さん(18)が来年春,大相撲の八角部屋に入門する。身長191センチ,体重190キロと体格に恵まれている岩森さんは,柔道は少し経験しているものの相撲は全くゼロという素人。体格を見込んだ同部屋関係者の熱心なスカウトを受け,大相撲に飛び込むことを決意し,「自分の体格を生かせる場。焦らず,こつこつと上を目指していきたい」と誓っている。経験ゼロも「体格生かす」

 191センチ190キロ 十勝関係者の角界入りは,今年5月の夏場所で初土俵を踏んだ矢後=本名矢後太規,中大,埼玉栄高,芽室西中出=に続く。

 岩森さんは1999年幕別町生まれ。「食べることが好きだった」と言い,小学5年生で体重100キロを超え,中学卒業時は188センチ,150キロに。高校に入っても身長,体重ともに伸びた。現在,ご飯は1日3合を食べているという。

-略-

 かつて十勝は第61代横綱北勝海(広尾町出身,現八角親方,日本相撲協会理事長),同62代大乃国(芽室町出身,現芝田山親方)の2横綱を輩出したが,昨年は八角部屋の北勝若=本名篠原大智,本別中出=,十勝海=本名今泉絢翔,帯南町中出=が相次いで引退し,現在の大相撲力士は矢後1人。
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース/2017年12月8日 13時44分の記事http://www.tokachi.co.jp/news/201712/20171208-0028072.php
[PR]
b0171771_06040169.jpg
参考写真:アライグマ
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%9E

 アライグマの管内での捕獲数急増を受けて十勝総合振興局は,管内関係者を集めた アライグマ対策会議を設置 します。
 将来の農業被害拡大や生態系への影響が懸念されることから,管内市町村が協調して捕獲を進める体制をつくります。
 十勝管内では,2005年度に鹿追町で1匹が捕まり,2009年度には44匹が捕獲されました。
b0171771_20145768.jpg
十勝総合振興局=2017年1月撮影

 十勝毎日新聞が, 「アライグマ対策会議設置へ 市町村と捕獲体制強化 振興局」 と伝えています。
 アライグマの管内での捕獲数急増を受けて十勝総合振興局は,管内関係者を集めたアライグマ対策会議を設置する。将来の農業被害拡大や生態系への影響が懸念されることから,管内市町村が協調して捕獲を進める体制をつくる。

 アライグマは北米原産で,ペットとして飼われていたものが捨てられ野生化した。繁殖力が強く,外敵も少ないことから,生息域を急速に拡大している。

 管内では2005年度に鹿追町で1匹が捕まり,09年度には44匹が捕獲された。10年度以降は20~30匹台だったが,15年度に70匹,16年度に119匹と急増している。農業の被害金額は10年度に60万円,13年度に最も多い73万円,15年度に14万円となっている。

-略-

(伊藤亮太)


<アライグマ>
 一度の出産で平均4頭を産み,2歳以上の雌は,毎年の妊娠する割合が96%に上る。食性の幅が広く,農業ではスイートコーンや果樹,飼料用トウモロコシ,ビートなどの被害が確認されている。また,ニホンザリガニなどの在来種も捕食する。外来生物法による特定外来生物に指定されており,飼育,運搬,保管などが禁止されている 。
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年12月06日9時31分の記事
[PR]
b0171771_02503854.jpg
参考写真:千疋屋総本店
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E7%96%8B%E5%B1%8B

 真冬に実がなる マンゴー「白銀の太陽」の収穫 作業が,音更町内の農場で始まりました。
 収穫のピークは今月中旬で,2200~2300個を出荷する予定です。
 クリスマス,年末商戦で店頭に並ぶマンゴーは全国的にも珍しく,高級フルーツとして百貨店の伊勢丹,果物販売の千疋屋総本店など首都圏の店舗が出荷先となります。
b0171771_02083583.jpg
参考写真:マンゴー(アーウィン種の果実)
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC

 十勝毎日新聞が, 「真冬のマンゴー 収穫始まる 音更」 と伝えています。
 真冬に実がなるマンゴー「白銀の太陽」の収穫作業が町内の農場で始まった。クリスマス,年末商戦で店頭に並ぶマンゴーは全国的にも珍しく,高級フルーツとして首都圏の百貨店などからの引き合いが強い。収穫のピークは今月中旬で,2200~2300個を出荷する予定だ。

 マンゴーは2010年から,ノラワークスジャパン(帯広市,中川裕之代表)がハウス栽培している。

-略-

 この時期に出荷される果物が少ないこともあり,百貨店の伊勢丹,果物販売の千疋屋総本店など首都圏の店舗が出荷先となる。1個3万円程度で売られることもあるという。
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年12月5日 13時37分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201712/20171205-0028053.php
[PR]
b0171771_02244201.jpg
参考写真:ウィルチェアー(車いす)ラグビー
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%BC

 車いすラグビー の十勝の選手が今年3人に増え,サポーターも3人登場して,合同練習が23日,士幌町総合研修センターで行われました。
 これまで12年間,1人で活動してきた帯広の上野文士さんは,「充実した練習ができる」とチームの日本一奪還に燃え,6月から選手になった士幌町職員の加藤義隆さんと米澤大さんは,同じ障害のある仲間との交流を励みに全国大会での初勝利を目指しています。

b0171771_06270892.jpg
士幌町総合研修センター
=2016年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「車いすラグビー仲間増えた 十勝」 と伝えています。
 車いすラグビーの十勝の選手が今年3人に増え,サポーターも3人登場して活況を呈している。これまで12年間,1人で活動してきた帯広の上野文士(ふみと)さん(34)=所属チームは北海道BigDippers=は「充実した練習ができる」とチームの日本一奪還に燃え,6月から選手になった加藤義隆さん(45)=SILVERBACKS,士幌町職員=と米澤大さん(45)=同,帯広市・NPO法人理事長=は,同じ障害のある仲間との交流を励みに全国大会での初勝利を目指している。

 「ガツン」「ガツン」。競技用車いすの金属製バンパーが激しくぶつかる。3選手と,各選手が所属する札幌の2チームの選手が加わっての合同練習が23日,士幌町総合研修センターで行われた。

 6月から競技を始めた米澤さんは,四肢まひと体幹機能障害があるが車いすで躍動,得点した。「自由に動けて楽しい。同じ障害のある仲間から日常生活での体の使い方も教えてもらっている」と言う。

-略-


<車いす(ウィルチェア)ラグビー>
 バスケットボールと同じ広さのコートで,バレーボールの球を使い,パスまたは膝の上にボールを載せてゴールに運んで得点する。4人対4人で行い,車いす同士のタックルが認められる。日本は昨年のリオパラリンピックで銅メダルを獲得した。
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年11月29日 14時00分の記事http://www.tokachi.co.jp/news/201711/20171129-0028015.php
[PR]
b0171771_04532190.jpg
広尾町役場
=2016年8月撮影

 優れた経営をしている全道の新規就農者を表彰する 「新規就農者優良農業経営者表彰」 で,広尾町内の 酪農家菊地亮太さんが 最優秀賞 に選ばれました。
 千葉県出身の菊地さんは2009年,ともに帯広畜産大学卒の妻亜希さんと就農し,放牧で安定した経営を実現しました。
 表彰式は11月9日に札幌市内で行われ,24日は広尾町役場を訪れ村瀬優町長に受賞を報告した。

b0171771_04553614.jpg
帯広畜産大学
=2014年1月撮影

 十勝毎日新聞が, 「広尾の菊地さん,新規就農者の全道最優秀賞に」 と伝えています。
 【広尾】優れた経営をしている全道の新規就農者を表彰する「新規就農者優良農業経営者表彰」で,町内の酪農家菊地亮太さん(36)が最優秀賞に選ばれた。千葉県出身の菊地さんは2009年,ともに帯広畜産大学卒の妻亜希さん(33)と就農し,放牧で安定した経営を実現。「支えていただいた皆さまのおかげ」と受賞を喜んでいる。

 同表彰は北海道農業公社(竹林孝理事長)が主催。今年で20回目で,最優秀賞の受賞は十勝から6人目,町内で2人目となる。

-略-

 菊地さんは「町役場,農協,町担い手センターなど多くの方にサポートしていただき,受賞できた」と感謝する。農業経営について「牛に教えられ,遠回りしながら試行錯誤してきた。消費者出身で買う人の気持ちを意識してきたので,体細胞数の低さ(乳質の良さ)で評価されたのはうれしい」と手応えを感じる。

 同じ千葉出身の亜希さんも意見を出し合いながら経営を担う他,一次産業に触れ合う地域イベント「ピロロフェス」を,13年から中心となって企画する。

 表彰式は9日に札幌市内で行われ,24日は町役場を訪れ村瀬優町長に受賞を報告した。

-略-

(眞尾敦)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年11月24日13時00分の記事
[PR]
b0171771_04525717.jpg
参考写真:伊能忠敬像
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%83%BD%E5%BF%A0%E6%95%AC

 日本全国を測量し日本地図を完成させた江戸時代の測量家・伊能忠敬(1745~1818年)の功績を伝える伊能忠敬研究会が,伊能の足跡をたどる スマートフォンアプリ 伊能でGO」を制作 し,11月から運用を開始しました。
 伊能測量隊の実際の宿泊地付近を訪れてデジタルスタンプを集める内容で,伊能が訪れた十勝管内の広尾,大樹,豊頃の各町にもスポットが設けられています。

b0171771_05030106.jpg
大津漁港(豊頃町)
=2017年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「伊能忠敬の足跡たどろう スマホアプリ 十勝」 と伝えています。
 日本全国を測量し日本地図を完成させた江戸時代の測量家・伊能忠敬(1745~1818年)の功績を伝える伊能忠敬研究会(渡辺一郎名誉代表)が,伊能の足跡をたどるスマートフォンアプリ「伊能でGO」を制作し,11月から運用を開始した。伊能測量隊の実際の宿泊地付近を訪れてデジタルスタンプを集める内容で,伊能が訪れた十勝管内の広尾,大樹,豊頃の各町にもスポットが設けられている。

 2018年の没後200年に向けて、約半年かけて開発した。伊能測量隊の宿泊地全国約3100カ所をスポット化。

-略-

 各スポットでは測量隊の到達年月日(和暦,西暦)や中食(昼食)など現地の活動記録が確認できる。ポイントは当時の宿泊日数に応じて1~10ポイントあり,参加者間のランキングも表示される。北海道には第1次測量で訪れており,豊頃町大津地区のスポットでは「宿泊家 仮家」「中食 アツナイの岬」と表示される。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年11月19日 13時36分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201711/20171119-0027954.php

[PR]