人気ブログランキング |

カテゴリ:NHK「なつぞら」( 22 )

b0171771_13382788.jpg
【参考写真】NHK札幌放送局
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/NHK%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E6%94%BE%E9%80%81%E5%B1%80

 NHK札幌放送局が,連続テレビ小説「なつぞら」の出演者と視聴者でつくる,「FFJの歌」のミュージックビデオを歌唱動画を募集し,制作しました。
 全国から集まった動画111件を編集してつなぎ合わせ,2バージョンのMVが完成させました。
 十勝管内からは,帯広観光コンベンション協会や更別農業高校,神田日勝記念美術館などの関係者が出演しています。

【参考動画】NHKミュージックビデオギャラリー『FFJの歌』
https://www.nhk.or.jp/sapporo/natuzora/ffj/

b0171771_03130317.jpg
「なつぞら」コーナー
=2019年5月,NHK放送センターで撮影

 十勝毎日新聞が, 「視聴者,出演者が『FFJ』 なつぞらMV完成」 と伝えています。
 NHK連続テレビ小説「なつぞら」の出演者と視聴者でつくる,「FFJの歌」のミュージックビデオ(MV)が完成した。劇中で話題になった歌で,なつぞらの舞台・十勝からも多くの人が登場している。

 NHK札幌放送局が歌唱動画を募集し制作した。FFJは全国の農業高校で歌い継がれており,なつぞらでは十勝農業高校に通っていたヒロイン奥原なつ(広瀬すずさん)らが熱唱,強烈な印象を残した。

 全国から集まった動画111件(参加人数1707人)を編集してつなぎ合わせ,2バージョンのMVが完成した。広瀬さんや草刈正雄さん,山田裕貴さん,清原翔さん,福地桃子さん,「番長」こと板橋駿谷さんら出演者も参加。十勝からは帯広観光コンベンション協会や更別農業高校,神田日勝記念美術館などの関係者が出演している。

-略-

(池谷智仁)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年07月25日9時47分の記事
b0171771_03011287.jpg
「なつぞら」コーナー
=2019年5月,新得駅で撮影

 7月25日,NHK連続テレビ小説「なつぞら」の 新得町内ロケ地の 一般公開 が始まりました。
 公開を始めたのは新得西4線の牧草地で,なつが育った「柴田牧場」に通じる小道に架かる木橋と,牧場の看板,木柵が設置されています。

b0171771_14182175.jpg
【参考写真】新得町西4線地区
=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「新得 なつぞらロケ地公開初日から人気」 と伝えています。
 【新得】NHK連続テレビ小説「なつぞら」の新得町内ロケ地の一般公開が25日,始まった。午前中から次々と観光客が訪れ,ドラマのイメージそのままの風景やセットにカメラを向けていた。

 公開を始めたのは新得西4線の牧草地。広瀬すずさん演じるヒロイン・なつが育った「柴田牧場」に通じる小道に架かる木橋と,牧場の看板,木柵が設置されている。オダッシュ山を背景にドラマの世界観が味わえる。

-略-

 公開場所は新得市街地を抜ける道道136号(オダッシュ通)を西進し,道総研畜産試験場の手前を右折して約700メートル。公開は午前9時~午後5時。

(丹羽恭太)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年07月25日11時15分の記事
b0171771_06415231.jpg
参考写真:北海道大学
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6

 6月8日,NHK連続テレビ小説「なつぞら」に柴田夕見子役で出演する福地桃子さんが,北海道大学の学祭 「第61回北大祭」に登場 し,トークショーで,撮影の裏話や視聴者からの質問で盛り上がった。
 北大祭実行委員会とNHK札幌放送局が企画し,約1000人のファンが来場しました。

b0171771_03183856.jpg
「なつぞら」ポスター
=2019年4月,NHKで撮影

 十勝毎日新聞が, 「福地桃子さん北大でトークショー 『なつぞら』で北大合格の柴田夕見子役」 と伝えています。
 【札幌】NHK連続テレビ小説「なつぞら」に柴田夕見子役で出演する福地桃子さんが8日,北海道大学の学祭「第61回北大祭」に登場した。トークショーで,撮影の裏話や視聴者からの質問で盛り上がった。

 北大祭実行委員会とNHK札幌放送局が企画し,約1000人のファンが来場した。ドラマの中で夕見子は北大に合格し,1956年に入学。“後輩”となる現役の学生とトークを繰り広げた。

 広瀬すずさんとの共演については「姉妹2人の部屋のシーンが印象的」と振り返った。素直になれない不器用さはあるが,心の中ではなつを応援しているといい「夕見子となつの関係性は家族みんなでいるときには見えない部分がある」と紹介した。

-略-

(川野遼介)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年06月10日13時12分の記事
b0171771_18115216.jpg
「白蛇伝説」の舞台然別湖
=2015年8月撮影

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」で,広瀬すずさんが演じる奥原なつら,十勝農業高校の演劇部が「白蛇伝説」をテーマに演じたことで, 鹿追町の 「白蛇姫物語」に注目 が集まっています。
 「白蛇姫舞」として物語の伝承に取り組む鹿追町白蛇姫舞保存会は「ドラマをきっかけに,多くの人に白蛇姫舞のことを知ってもらえれば」と期待を寄せています。
 鹿追の白蛇姫物語は,古くからある然別湖(しかりべつこ)にまつわる伝説で,凶作による飢饉を女神とその使いの白蛇が救ったという物語です。

【参考サイト】鹿追町にダイナミックな白蛇が舞う「白蛇姫まつり」
http://www.tabirai.net/sightseeing/column/0002481.aspx

b0171771_18160543.jpg
「白蛇姫舞」の2匹の大蛇
=2016年9月,鹿追で撮影
 
 十勝毎日新聞が, 「なつぞら『白蛇伝説』で注目高まる 鹿追町の白蛇姫物語」 と伝えています。
 NHK連続テレビ小説「なつぞら」で,広瀬すずさんが演じる奥原なつら,十勝農業高校の演劇部が「白蛇伝説」をテーマに演じたことで,鹿追町の「白蛇姫物語」に注目が集まっている。「白蛇姫舞」として物語の伝承に取り組む鹿追町白蛇姫舞保存会は「ドラマをきっかけに,多くの人に白蛇姫舞のことを知ってもらえれば」と期待を寄せている。

 ドラマでは,なつが農協の考え方に異を唱える草刈正雄さん演じる柴田泰樹に見てもらおうと演劇を始め,演劇部顧問の教諭が作った台本が「白蛇伝説」だった。劇は子どもたちから食べられようとしていた白蛇を助ける場面から始まる。そこで登場する村長の娘「ペチカ」と神の使いをなつが演じた。

 鹿追の白蛇姫物語は,古くからある然別湖にまつわる伝説で,凶作による飢饉を女神とその使いの白蛇が救ったという物語だ。  1972年に商工会青年部のメンバーを中心に,町おこし事業の一環として物語を伝える「白蛇姫舞」が誕生。同年に開かれた第1回白蛇姫まつりでお披露目した。青年部を中心とした有志が「鹿追町白蛇姫舞保存会」を結成し,郷土芸能の伝承に努めている。

-略-

(川野遼介)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年04月29日10時10分の記事
b0171771_08540147.jpg
陸別町役場
=2016年5月撮影

 陸別町役場職員に,放送中のNHK連続テレビ小説 「なつぞら」のロゴ入り名刺 が登場しました。
 4月の放送に合わせ,町側がNHKの承諾を得て企画しました。
 9月までの放送期間限定で,町役場の一般職員が使きます。

b0171771_09492171.jpg
「なつぞら」絵はがき
=2019年4月,NHKで撮影

 十勝毎日新聞が, 「なつぞらロゴ入り名刺登場 陸別」 と伝えています。
 【陸別】町役場職員の名刺に,放送中のNHK連続テレビ小説「なつぞら」のタイトルロゴが登場した。ロケ地の陸別をPRしている。

 4月の放送に合わせ,町側がNHKの承諾を得て企画した。9月までの放送期間限定で,町役場の一般職員が使用できる。

 レイアウトも自由で,「連続テレビ小説 なつぞら」の文字と町のマスコットキャラクターのしばれ君とつららちゃんを一緒にあしらったデザインもある。

-略-

(津田久美通信員)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年04月26日8時30分の記事
b0171771_05594737.jpg

「なつぞら」コーナー=2019年4月,NHKで撮影

 4月27日から,NHK連続テレビ小説「なつぞら」の主題歌,スピッツの「優しいあの子」 が,ドラマの舞台地である十勝管内の公共施設などで流れていまする。
 応援推進協議会の情報発信拠点であるとかち物産センター,藤丸,とかち大平原交流センターや,とかち帯広空港,管内の道の駅,JR帯広駅など各所で随時,流されます。

【参考動画】「なつぞら」主題歌/スピッツ「優しいあの子」
https://www.nhk.or.jp/d-garage-mov/movie/142-5.html

b0171771_09031036.jpg
とかち物産センター=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「なつぞら主題歌,27日から管内各地のBGMに」 と伝えています。
スピッツの「優しいあの子」  NHK連続テレビ小説「なつぞら」の主題歌,スピッツの「優しいあの子」が27日から,ドラマの舞台地である十勝管内の公共施設などで流れている。

 レコード会社の協力を得て実現。応援推進協議会の情報発信拠点であるとかち物産センター,藤丸,とかち大平原交流センターや,とかち帯広空港,管内の道の駅,JR帯広駅など各所で随時,流される。

 歌はドラマ冒頭に流れる75秒バージョン。時間やタイミングなどは各施設によって異なる。
-略-

(川野遼介)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年04月27日10時09分の記事
b0171771_14573975.jpg
「モーモーラスク」
=2019年4月,満寿屋東京本店で撮影

 満寿屋商店は,NHK連続テレビ小説「なつぞら」のロゴを使用した商品 「モーモーラスク」を販売 しています。
 十勝産小麦を使用した食パンに,ブラックチョコとホワイトチョコを染みこませた2種類で,1袋・27個入りで,黒と白の牛柄模様をイメージしています。

 私(ブログ作成者)は,現在首都圏に住んでいます。故郷十勝を舞台にする「なつぞら」は,私の幼少期の出来事が次々と…。山の木々を抜根して畑を切り開いた開拓の時代…。乳牛を飼育して,手で搾乳した思い出…。私も,すべて経験しました。
 早速,都立大駅まで行って,満寿屋東京本店で「モーモーラスク」を買い求めました。
 お話では,パンの原料には,本別の前田農産食品で生産された小麦粉も使用しているとのことで,ビックリしました。
 因みに,その2,3日前,テレビ朝日の「じゅん散歩」で高田純次がこの店を訪れ,ジンギスカンのパンを食べていました。(この番組は,道内でON AIRされていないようです)

【参考サイト】NHK連続テレビ小説「なつぞら」HP
https://www.nhk.or.jp/natsuzora/
b0171771_06565510.jpg
満寿屋東京本店=2019年4月撮影

 十勝毎日新聞が, 「満寿屋商店なつぞらロゴ使用商品人気」 と伝えています。
 満寿屋商店(帯広)は,NHK連続テレビ小説「なつぞら」のロゴを使用した商品「モーモーラスク」を販売している。  十勝産小麦を使用した食パンに,ブラックチョコとホワイトチョコを染みこませた2種類で,1袋・27個入り。黒と白の牛柄模様をイメージした。

-略-

 同社全8店舗(十勝6店舗,東京2店舗)でドラマが終了する9月末ごろまで販売予定。十勝店舗は275円(税込),東京店舗は335円(同)。

(沖田唯可)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年04月17日11時26分の記事
b0171771_00575108.jpg
NHK公開セミナー案内
=2019年5月,帯広で撮影

 6月2日,NHK公開セミナーが,帯広市民文化ホール小ホールで開かれます。
 連続テレビ小説「なつぞら」で帯広の菓子店「雪月」店主の母役で出演している 高畑淳子さん が,朝ドラの撮影秘話などを語る予定です。

【参考サイト】NHK連続テレビ小説「なつぞら」HP
https://www.nhk.or.jp/natsuzora/

b0171771_01011532.jpg
NHK帯広放送局
=2019年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「高畑さん帯広に 6月2日に『なつぞら』公開セミナー」 と伝えています。
 NHK公開セミナーが6月2日,帯広市民文化ホール小ホールで開かれる。連続テレビ小説「なつぞら」に出演する高畑淳子さんが朝ドラの撮影秘話などを語る。5月9日まで参加者を募集している。

 高畑さんは,帯広の菓子店「雪月」店主の母役で出演。ヒロイン奥原なつの養母の父役・草刈正雄さんとの軽妙なやり取りが話題となっている。セミナーには,北海道ことば指導を担当する助川嘉隆さん,制作統括の磯智明さんも出演する。

 午後2時半~同4時。参加無料だが,入場整理券が必要。

-略-

(池谷智仁)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年04月12日9時39分の記事
b0171771_20375890.jpg
特急「スーパーとかち」
=2019年5月撮影

 JR北海道は, NHK連続テレビ小説「なつぞら」のステッカーを貼った特急「スーパーとかち」 の運行を開始しました。
 4月22日,JR帯広駅で記念セレモニーが行われ,札幌寄り1両の前後2カ所に, ヒロイン「なつ」役の広瀬すずさんのステッカーを貼った特急列車を,関係者が送り出しました。
 ステッカーの対象は,特急スーパーとかち全便です。

【参考サイト】NHK連続テレビ小説「なつぞら」HP
https://www.nhk.or.jp/natsuzora/

b0171771_15270842.jpg
「なつぞら」絵はがき
=2019年4月,NHKで撮影

 十勝毎日新聞が, 「『なつぞら』列車 出発進行 JR北海道」 と伝えています。
 JR北海道はNHK連続テレビ小説「なつぞら」のステッカーを貼った特急「スーパーとかち」の運行を開始した。22日午前にJR帯広駅で記念セレモニーが行われ,関係者がなつぞら仕様の列車を笑顔で送り出した。

 「なつぞら」の舞台の十勝を広くPRする目的で,主演の広瀬すずさんの笑顔が印象的なステッカーを作成した。対象は特急スーパーとかち全便で,札幌寄り1両の前後2カ所に貼付。9月末まで運行する。

 22日は午前10時50分から帯広駅構内で記念セレモニーが行われ,高橋勝坦帯広商工会議所会頭,増田正二帯広信用金庫会長,三井真十勝総合振興局長,田中敬二帯広市副市長,高木剛NHK帯広放送局長,萩原国彦JR北海道釧路支社長らがテープカットをした。

-略-

(中島佑斗)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年04月22日12時49分の記事
b0171771_08270322.jpg
JR新得駅構内
=2018年5月撮影

 4月19日,JR新得駅構内のアンテナショップ「ステラステーション」に,NHK連続テレビ小説 「なつぞら」の紹介コーナー を開設しました。
 ヒロイン奥原なつを演じる広瀬すずさん,柴田家母の松嶋菜々子さん,父の藤木直人さんら5人のサインや,関連商品などを並べています。

b0171771_08281721.jpg
「なつぞら」掲示
=2019年4月,NHKで撮影

 十勝毎日新聞が, コラムたうんなびで「なつぞらコーナー登場 JR新得駅構内ステラ」 と伝えています。

 ◆NHK連続テレビ小説「なつぞら」の紹介コーナー

 19日,JR新得駅構内のアンテナショップ「ステラステーション」に開設。ヒロイン奥原なつを演じる広瀬すずさんのサインや,関連商品などを並べている。

 同駅構内の観光案内所には,1日の放送開始前から「なつぞら」に関する問い合わせが急増している。主要ロケ地の一つとしてPRしようと,店舗の一角に専用コーナーを置いた。

 展示しているサインは広瀬さんの他,柴田家母の松嶋菜々子さん,同家父の藤木直人さんら5人。牛が草をはむ風景をあしらった十勝製菓の「べこぼっこ」(848円)など「なつぞら」仕様の菓子6種類を並べた。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年04月20日8時30分の記事