人気ブログランキング |

2019年 05月 26日 ( 1 )

b0171771_12125372.jpg
浦幌町立上浦幌中学校=2019年5月撮影

 5月15日,浦幌の上浦幌中学校は,高齢者の生涯学習の場である上浦幌寿大学の学生11人の協力を得て,学校花壇に花の苗植えを行いました。
 今年は赤と紫のサルビアと白のアリッサム,黄色の松葉ボタンなどで,「WELCOME」の花文字を作りました。

b0171771_20080594.jpg
【参考写真】松葉ボタン
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%84%E3%83%90%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3
 
十勝毎日新聞が, 「生徒とお年寄りが学校花壇整備 浦幌」 と伝えています。
 【浦幌】上浦幌中学校(白井将之校長,生徒12人)は15日,高齢者の生涯学習の場である上浦幌寿大学(春日井和雄学級長)の学生11人の協力を得て,学校花壇に花の苗植えを行った。

 上浦幌公民館の鈴木信男館長が「みんなで花壇を整備して,きれいな花を咲かせましょう」とあいさつ。この日までに,花壇は同校PTAが耕し,町内の大塚農園の協力で花壇のデザインと植栽する花も準備した。

 今年は赤と紫のサルビアと白のアリッサム,黄色の松葉ボタンなど200株ほどで,「WELCOME」の花文字を作った。

-略-

(広橋基嗣通信員)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年05月21日9時30分の記事