人気ブログランキング |

2019年 04月 20日 ( 2 )

b0171771_03431232.jpg
新得高等支援学校
=2018年5月撮影

 3月末で閉校した 新得高校内に 資料室がオープン しました。
 閉校した校舎は現在,2016年度に開校した新得高等支援学校が活用していて,その一室に,70年の歴史を刻む新得高校の数百点に及ぶ資料を展示しています。

b0171771_03413031.jpg
旧新得高校閉校看板
=2017年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「新得高校資料室がオープン」 と伝えています。
 【新得】3月末で閉校した新得高校(岩田努校長)内に資料室がオープンした。

 閉校した校舎は現在,2016年度に開校した新得高等支援学校が活用している。その一室に,70年の歴史を刻む新得高校の校旗や校章,各年代の卒業アルバム,制服,各種賞状など数百点に及ぶさまざまな資料を展示している。同校教頭だった阿部穣さんは「同窓生には思い出が詰まった懐かしい資料がいっぱいある。気軽に来校して」と呼び掛けている。

-略-

(小寺泰介)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年04月05日9時00分の記事
b0171771_09315146.jpg
本別町図書館
=2016年9月撮影

 4月20日,本別町図書館は,「こどもの読書週間」(23日~5月12日)に合わせ,2階で 「としょかんこどもまつり」 を開きます。
 当日は午前9時半から「おなはしステージ」として,図書館ボランティア「ぶっくる」のメンバーが,大きな絵本の読み聞かせを行います。

b0171771_09304123.jpg
本別町図書館
=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が, 「20日に『としょかんこどもまつり本別」 と伝えています。
 【本別】「こどもの読書週間」(23日~5月12日)に合わせ,町図書館は20日,同館2階で「としょかんこどもまつり」を開く。

-略-

 当日は午前9時半から同10時まで「おなはしステージ」として,ぶっくるのメンバーが大きな絵本の読み聞かせを行う。同10時からは紙飛行機を作って飛ばすイベントを実施する。

 同館1階では,宇宙船アポロ11号の月面着陸から50年を記念した,月や宇宙,ロケットを題材にした絵本,図鑑などの企画展が始まる。

-略-

(木村仁根)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年04月19日8時00分の記事