人気ブログランキング |

2019年 03月 05日 ( 1 )

b0171771_03263319.jpg
帯広署上美生駐在所
=2018年5月撮影

 プロ顔負けの画力で毎月広報紙を作成し,道警のコンクールなどで数々の受賞歴を誇る帯広警察署上美生(かみびせい)駐在所の境田和夫巡査部長がこのほど,地元で農業を営む伊藤和利さんから寄贈された ひょうたんに啓発用語 と顔などを描き込んだひな人形を制作し,地域の話題を集めています。

b0171771_03090612.jpg
【参考写真】ひょうたんの実
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%82%BF%E3%83%B3

 十勝毎日新聞が, 「ひょうたんで交通安全呼び掛け 帯広署上美生駐在所(芽室)の境田巡査部長」 と伝えています。
 【芽室】プロ顔負けの画力で毎月広報紙を作成し,道警のコンクールなどで数々の受賞歴を誇る帯広署上美生駐在所の境田和夫巡査部長(60)がこのほど,地元で農業を営む伊藤和利さん(72)から寄贈されたひょうたんに啓発用語と顔などを描き込んだひな人形を制作し,地域の話題を集めている。

 2017年4月に同駐在所に赴任した境田巡査部長は,地域向けの広報だより「あらしやま」を毎月1回発行。A4サイズの用紙1枚に漫画タッチの親しみやすい絵をふんだんに盛り込み,防犯や防災,事故防止を周知してきた。

   「あらしやま」の完成度に感銘を受けた伊藤さんが「自分の栽培したひょうたんに絵を描いてもらいたい」と境田巡査部長に提案。2人で話し合い,地域の安全につながる標語も入れて人の集まる場所に展示することを決めた。

-略-

(石川友史)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年02月28日20時00分の記事