人気ブログランキング |

2018年 12月 27日 ( 1 )

b0171771_15381046.jpg
銀河の森天文台(陸別町)
=2017年2月撮影

 12月22,23の両日,りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台でアイスキャンドルの明かりで星空を楽しむ 「もうすぐクリスマスキャンドルナイト」 が開かれました。
 天文台施設に,氷の結晶や「オリオン座」の形にキャンドルが並べられました。

b0171771_11511437.jpg
参考写真:冬の代表的な星座「オリオン座」
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E5%BA%A7

十勝毎日新聞が, 「天文台で「クリスマスナイト」 陸別」 と伝えています。
 【陸別】りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台(上出洋介館長)で22,23の両日,アイスキャンドルの明かりで星空を楽しむ「もうすぐクリスマスキャンドルナイト」が開かれた。

 天文台施設では,氷の結晶や冬の代表的な星座「オリオン座」の形にキャンドルが並べられた。大型反射望遠鏡にもツリーの装飾が施され,クリスマス気分を盛り上げた。

-略-

(津田久美通信員)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年12月25日14時00分の記事