2018年 09月 25日 ( 1 )

b0171771_18252389.jpg
カムイコタン公園キャンプ場=2016年9月撮影

 9月15日,小学生や未就学児と保護者を対象とした 渓流釣りを体験するイベント が,大樹町のカムイコタン公園キャンプ場で開かれました。
 十勝管内から小学生20人と,親子4組9人の計29人が参加し,親子で釣りに挑戦しました。
b0171771_18244056.jpg
カムイコタン公園付近の歴舟川
=2016年9月撮影

 十勝毎日新聞が, 「親子で渓流釣り楽しむ 大樹」 と伝えています。
 【大樹】小学生や未就学児と保護者を対象とした渓流釣りを体験するイベントが15日,カムイコタン公園キャンプ場で開かれた。

 南十勝長期宿泊体験交流協議会(STEP,酒森正人会長)が主催する日帰りプログラム。十勝管内から小学生20人と,親子4組9人の計29人が参加した。

 午前中は親子が釣りに挑戦。餌のブドウ虫を「ちょっと気持ち悪い」と言いながら真剣に針に仕掛け,川に釣り糸を垂らした。河原の石で遊ぶ子や,子どもの代わりに親が釣りざおを握る場面もあった。

-略-

(船水よう子通信員)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年09月20日11時57分の記事
[PR]