人気ブログランキング |

2018年 09月 19日 ( 1 )

b0171771_05510204.jpg
道の駅ピアしほろ21=2017年8月撮影

 9月16日, 「しほろじゃがいもまつり2018」 が,士幌町の道の駅ピア21で開かれました。
 士幌特産で旬を迎えたジャガイモをテーマに,販売会や屋台,ステージイベントなど多彩な催しが繰り広げられ,多くの来場者でにぎわいました。
 会場には屋台がずらりと並び,いも餅やカレー,スープなどジャガイモを使った特製の料理を販売。ジャガバターも振る舞われ,多くの人が列をつくりました。

b0171771_05513301.jpg
道の駅ピアしほろ21=2017年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「イモづくし満喫 『じゃがいもまつり』 道の駅 士幌」 と伝えています。
 【士幌】「しほろじゃがいもまつり2018」が16日,町内の道の駅ピア21で開かれた。町特産で旬を迎えたジャガイモをテーマに,販売会や屋台,ステージイベントなど多彩な催しが繰り広げられ,多くの来場者でにぎわった。

 ジャガイモの収穫期に合わせて昨年始まった。会場には屋台がずらりと並び,いも餅やカレー,スープなどジャガイモを使った特製の料理を販売。ジャガバターも振る舞われ,多くの人が列をつくった。ヨサコイ踊りやバトン演技も行われ,会場を盛り上げた。

  ジャガイモの詰め放題は開始直後から長い列ができる人気ぶり。男爵とホッカイコガネの2品種が用意され,来場者はコンテナの中へ手を伸ばしながら袋いっぱいに詰めていた。

-略-

(安倍諒)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年09月16日18時00分の記事