2018年 09月 17日 ( 2 )

b0171771_04555423.jpg
参考写真:ニンジン
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/94/Mrkva.JPG/1024px-Mrkva.JPG

 帯広市中心部の 広小路商店街で 飲食店「結 YUI」を経営する本間辰郎さんが呼び掛け人となり,市内の農業経営者2人の賛同を得て,商店街の「ギャラリー光影」前で,10日から17日まで 野菜の直売 が行われいます。
 愛国町のやぶ田ファーム,美栄町の森田農園が参加し,藪田さんはニンジン,長ネギ,加工した豆などを,森田さんは数種類のイモやニンニクなど,自慢の農産物を販売しています。

b0171771_05422634.jpg
広小路商店街
=2016年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「広小路で農家が『八百屋』開設」 と伝えています。
 帯広の中心街に交流もできる八百屋を-。帯広市中心部の広小路商店街で飲食店「結 YUI」を経営する本間辰郎さんが呼び掛け人となり,市内の農業経営者2人の賛同を得て,同商店街の「ギャラリー光影」(婦人服「こうえい」跡)前で,10日から17日まで野菜の直売が行われている。

 本間さんは「農家の人を主体としたつながりを」と発案。アーケードがあり,どんなときでも集まることができる広小路の特性を生かし,「農家と触れ合い,交流も図れる場所を中心街で作れば活性化にもなる」とコミュニティー構築の可能性を探っている。

 愛国町のやぶ田ファーム(藪田秀行代表),美栄町の森田農園(森田博之代表)が参加。藪田さんはニンジン,長ネギ,加工した豆などを,森田さんは数種類のイモやニンニクなど,自慢の農産物を販売。

-略-

(折原徹也)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年09月16日9時08分の記事
[PR]
b0171771_05082914.jpg
正造さんが住む野中温泉(足寄町)
=撮影

 9月14日,道は,道内長寿者の概要を発表しました。
 男性世界最高齢者でもある113歳の足寄町の 野中正造さんが男性最高齢 ,陸別町の111歳の 千葉タリさんが女性で2位 となりました。
 振興局別の100歳以上高齢者数では,十勝は男性が51人でトップ。女性は213人で2位でした。

b0171771_11060451.jpg
陸別町の牧場風景=2018年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「陸別の千葉さん 女性2位 男性1位は足寄の野中さん 道内長寿者」 と伝えています。
 【札幌】道は14日,道内長寿者の概要を発表した。男性世界最高齢者でもある足寄町の野中正造さん(113)が男性最高齢,陸別町の千葉タリさん(111)が女性で2位となった。振興局別の100歳以上高齢者数では,十勝は男性が51人でトップ。女性は213人で2位,合計数も264人で2位だった。

 「老人の日」(15日)に合わせ,15日時点の年齢を基礎として今月1日現在の長寿者をまとめた。道内の100歳以上は男性463人(前年比40人増),女性2950人(同247人増)の計3413人(同287人増)となった。

 女性最高齢はオホーツク管内美幌町の稲垣セキさん(111)。夫婦ともに100歳以上は3組だった。

-略-

 日本人の平均寿命(2017年)は男性81・09歳,女性87・26歳。(

(津田恭平)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年09月14日13時00分の記事
[PR]