2018年 07月 10日 ( 1 )

b0171771_01072891.jpg
菓子店「松月堂」
=2014年1月撮影

 7月6日,創業100周年 を迎えた本別町内の 菓子店「松月堂」 は,記念事業として通常500円の人気商品「しふぉんけ~き」ハーフサイズを100円で100個販売しました。
 格安販売は,町内の恒例イベント「第43回夜でかけナイト」に合わせて行われ,午後6時のスタートから15分で売り切れました。

 十勝毎日新聞が, 「名物ケーキ格安販売に列 本別・創業100年の松月堂」 と伝えています。
 【本別】創業100周年を迎えた町内の菓子店「松月堂」(北3,佐藤隆史社長)は6日,記念事業として通常500円の人気商品「しふぉんけ~き」ハーフサイズを100円で100個販売。店先には長い列ができた。

 同店は1917(大正6)年,神奈川県の菓子店で働いていた創業者佐藤竹次郎さんが開業。現在の隆史社長(37)は4代目となり,しふぉんけ~きは病床の父喜一郎さんからレシピを聞き取って継承した形見の商品でもある。

 格安販売は,町内の恒例イベント「第43回夜でかけナイト」に合わせて行われ,午後6時のスタートから15分で売り切れた。佐藤社長は「第1弾の感謝企画。町のにぎわいにも貢献できればうれしい。赤字ですが」と笑顔を見せた。

-略-

(木村仁根)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年07月08日6時30分の記事
[PR]