2018年 05月 03日 ( 1 )

b0171771_01141444.jpg
道の駅うらほろ
=2017年8月撮影

 4月26日,浦幌町の花「ハマナス」を使った 化粧品(ブランド名rosa rugousa『ロサ・ルゴサ』)が 商品化 ,フクハラ浦幌店西側ホールで開かれる町内先行お披露目イベントで発売されます。
 4月27日以降は,町内の道の駅うらほろ,留真温泉で販売し,販路を順次拡充する方針です。

 十勝毎日新聞が, 「ハマナス化粧品完成,26日に先行販売 浦幌」 と伝えています。
 【浦幌】町の花「ハマナス」を使った化粧品(ブランド名rosa rugousa『ロサ・ルゴサ』)が商品化,26日に開かれる町内先行お披露目イベントで発売される。化粧品販売会社「ciokay(チオカイ)」の森健太代表(町地域おこし協力隊)は「まずは町民のみなさんに使ってもらいたい」と話している。

 販売されるのは,ローション(110ミリリットル,税別3200円),ミルキーローション(65ミリリットル,同3500円),セラム(30ミリリットル,同4000円),バーソープ(100グラム,同2300円),ハンドクリーム(40グラム,同2000円)の5種類。バーソープは280個,それ以外は1000個製造した。

 町内先行イベントは,フクハラ浦幌店西側ホールで同日午後3時から同7時まで行う。町民還元価格の全品2割引きで提供する。ハンドクリームについては予約販売で商品の引き渡しは6月下旬以降となる。27日以降は,町内の道の駅うらほろ,留真温泉で販売し,販路を順次拡充する方針。

-略-

()


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年04月24日7時00分の記事
[PR]