2018年 03月 14日 ( 1 )

b0171771_07143993.jpg
「コミュニティプラザ☆ぷらっと」
=2017年2月撮影

 陸別町内の主婦4人の イベントチーム「PRC2☆」 が,町の元気に一役買っています。
 商工会側の依頼を受けて,2年前から商業活性化施設「コミュニティプラザ☆ぷらっと」を中心に多彩な活動を展開しています。
 3月7日に実施した「お持ち帰り惣菜マーケット」では完売の盛況でした。

b0171771_07153282.jpg
陸別町商工会
=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が, 「陸別を元気に 主婦4人グループが総菜マーケット」 と伝えています。
 【陸別】町内の主婦4人のイベントチーム「PRC2☆」が,町の元気に一役買っている。2年前から商業活性化施設「コミュニティプラザ☆ぷらっと」を中心に多彩な活動を展開。7日に実施した「お持ち帰り惣菜マーケット」では完売の盛況ぶりを見せた。メンバーの1人,高橋理恵さんは「買いに来たママさんたちに会話も生まれ,それを見るのも楽しい」と語る。

 「PRC2☆」は30代から40代の主婦高橋さん,松浦里香さん,石橋千治さん,清水ちひろさんで構成。2年前,商工会側から「ぷらっと」施設に人が集まるイベントを提案してほしいと頼まれ,趣味にたけた4人が結成した。チーム名の「P」はプロデュース,「RC2」はメンバーの名前の頭文字とその人数を表した。

 2,3カ月に1回程度,アロマや手作り雑貨,パンケーキ,羊毛クラフトといった体験型を含むイベントを展開。7日の総菜マーケットは「町にあったらいいもの」を考え,テークアウト商品として「総菜」に。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年03月10日8時30分の記事
[PR]