2018年 03月 08日 ( 2 )

b0171771_02521015.jpg
参考写真:木村秋則氏(自然栽培講座で)
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E6%9D%91%E7%A7%8B%E5%89%87

 3月9日,「十勝型のオーガニック有機農業を進めるためには」と題した講演とパネルディスカッションが,帯広市内のとかち館で開かれます。
 難しいとされたリンゴの自然栽培に成功し,「奇跡のリンゴ」作りを実現した人として知られる木村秋則氏が特別講演します。
b0171771_08211276.jpg
とかち館(帯広市)
=2015年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「『奇跡のリンゴ』木村さんが講演 9日」 と伝えています。
 「十勝型のオーガニック有機農業を進めるためには」と題した講演とパネルディスカッションが9日午後6時半から帯広市内のとかち館で開かれる。難しいとされたリンゴの自然栽培に成功し,「奇跡のリンゴ」作りを実現した人として知られる木村秋則氏(青森)が特別講演する。

 パネルディスカッションには,病気に強いジャガイモの育種研究に取り組む帯広畜産大の保坂和良特任教授,木村氏のほ場を長年分析している弘前大の杉山修一教授,自然栽培生産者の折笠健代表(幕別)らが登壇する。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年03月07日13時03分の記事
[PR]
b0171771_04040877.jpg
本別町役場
=2017年2月撮影

 2月26日,本別町は, 2018年度予算案を発表 しました。
 一般会計は2017年度当初比0.1%増と横ばいの66億9151万円で,第3子からの学校給食費の無償化,本別高校支援として 無料英語塾の開設 や「音更線通学バス」経費を計上しました。
 英語塾は新たに教諭を任用し,小学校の外国語授業への支援も合わせて実施する予定です。

b0171771_04045400.jpg
本別高校=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が, 「一般会計横ばい67億円 高校支援で塾,バス 本別町予算案」 と伝えています。
 【本別】町は26日,2018年度予算案を発表した。一般会計は17年度当初比0・1%増と横ばいの66億9151万円。第3子からの学校給食費の無償化,本別高校支援として無料英語塾の開設や「音更線通学バス」経費を計上した。

 8特別・事業会計を加えた総額は3・2%減の115億1593万円。

 認定こども園の保育教諭の負担軽減のため,保育補助者の雇用に補助する。英語塾は新たに教諭を任用し,小学校の外国語授業への支援も合わせて実施する。

-略-

 全国24自治体(道内は本別町のみ)が加盟する「地球環境を考える自治体サミット」を10月に開催する。

-略-

(木村仁根)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年02月26日11時37分の記事
[PR]