2018年 02月 28日 ( 1 )

b0171771_00400056.jpg
参考写真:高木美帆選手
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%9C%A8%E7%BE%8E%E5%B8%86

 2月25日,平昌五輪スピードスケート女子団体追い抜き・チームパシュートで金メダルに輝いた札内中・帯広南商高出身で日本電産サンキョー所属の高木菜那選手と札内中・帯広南商高出身で日体大助手で妹の高木美帆選手,高崎健康福祉大学の佐藤綾乃選手,富士急行所属の菊池彩花選手の4選手が現地で記者会見しました。
 特に,今大会は 高木姉妹の大活躍 が目立ちました。この日は菜那選手が24日のマススタートでの金,美帆選手は1500mの銀と1000mの銅メダルも持って姿を見せました。
 菜那選手は,冬季五輪の1大会で複数の金メダルを獲得した初の日本女子選手となり,美帆選手も,五輪1大会で日本の女子選手が3種類のメダルを取ったのは夏季大会を含めて初の快挙でした。

高木美帆選手獲得メダル
 ▽団体追い抜き 金メダル  ▽1500m 銀メダル  ▽1000m 銅メダル

高木菜那選手獲得メダル
 ▽団体追い抜き 金メダル  ▽マススタート 金メダル

b0171771_03545635.jpg
幕別町立札内中学校
=2014年1月撮影

 十勝毎日新聞が,「最強姉妹 メダル5個 菜那『美帆は仲間』」 と伝えています。
 【韓国・平昌】平昌五輪スピードスケート女子団体追い抜き(チームパシュート)で金メダルに輝いた幕別町出身の高木菜那(日本電産サンキョー-帯南商高出)と妹の美帆(日体大助手-日体大,同高出),佐藤綾乃(高崎健大),菊池彩花(富士急)の4選手が25日午前,現地で記者会見した。前日のマススタートでも金メダルを獲得した菜那選手は「妹が(大会3日目の)1500メートルでメダルを取り,チームジャパンが波に乗った。私も刺激になった」と爽やかな笑顔を見せた。

 記者会見は午前9時40分ごろに始まった。日本はチームパシュート決勝を2分53秒89の五輪新記録で制し,前回覇者のオランダに勝利し同種目を初制覇。美帆選手は「ずっと金メダルを狙っていた。サポートしてくださる人たちの思いも結果に出せて良かった」と振り返った。

 今大会は高木姉妹の活躍が目立った。この日は菜那選手が前日のマススタートでの金,美帆選手は1500メートルの銀と1000メートルの銅メダルも持って姿を見せた。菜那選手は,冬季五輪の1大会で複数の金メダルを獲得した初の日本女子選手。美帆選手も,五輪1大会で日本の女子選手が3種類のメダルを取ったのは夏季大会を含めて初の快挙だ。

-略-

()


以上引用:十勝毎日新聞ニュース電子版/2018年02月25日11時58分の記事の記事
[PR]