2018年 01月 05日 ( 1 )

b0171771_04174655.jpg
丸信新津商店(池田町)=
2017年8月撮影

 池田高校美術部員が描いた,来年の干支(えと)の 戌年にちなんだラベル を貼った十勝ワインが今年も,池田町内の丸信新津商店で販売されています。
 美術部員3人がそれぞれ案を考え,本別町から通学する2年生の久常優花さんのデザインが採用されました。
 干支ラベルは,十勝ワイン「セイオロサム」 の2016年物「赤」と2016年物「白」に貼り,赤白合わせて60本限定で販売されます。

b0171771_04172952.jpg
十勝ワイン「凋寒/セイオロサム」
=2017年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「戌年ラベルの十勝ワイン販売 新津商店 池田高美術部員デザイン」 と伝えています。
 【池田】池田高校美術部員が描いた,来年の干支(えと)の戌(いぬ)年にちなんだラベルを貼った十勝ワインが今年も,町内の丸信新津商店(西1,新津雅弘社長)で販売されている。

 同店が高校生に地域貢献の機会をつくり,若い感性を商品に生かそうと2012年の干支(辰=たつ)に始め,今回で7年目になる。同部員3人がそれぞれ案を考え,2年生の久常優花さん(17)=本別町在住=のデザインが採用された。

 10月下旬から11月上旬ごろまで部活動の中で考えてきた。久常さんは「戌を描くのは当たり前だが,肉球で表現したら面白いと思った」と話し,白地に黒い肉球2つをシンプルに表した。

-略-

(関坂典生)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年12月30日7時59分の記事
[PR]