2018年 01月 04日 ( 1 )

b0171771_04160011.jpg
参考写真:帯広三条高校作品
=2017年2月撮影

 1月2日,十勝管内高校生による 「書き初め2018~パフォーマンス書の展~」 が,藤丸7階催し会場で始まりました。
 初日の2日,帯広南商業高校は,心穏やかに平和を祈る「春風致和」の書,帯広柏葉は高校,富士山,ナス,タカを描き,百人一首から季節にちなんだ5首を選び揮ごう,帯広大谷高校は,人気バンド・スピッツの「春の歌」から歌詞の一部と,大筆によるダイナミックな「迎春」を書き上げました。
 1月3日は帯広北高校,芽室高校,江陵高校,音更高校の4校が,4日は鹿追高校,帯広三条高校と帯広緑陽高校・士幌高校がそれぞれパフォーマンスを行います。

b0171771_04062153.jpg
百貨店・藤丸
=2017年2月撮影
 
十勝毎日新聞が, 「高校生が書道パフォーマンス 藤丸」 と伝えています。
 十勝管内高校生による「書き初め2018~パフォーマンス書の展~」が2日午前11時から,藤丸7階催し会場で始まった。11校の書道部が,4日までの日程で力強いパフォーマンスを披露。書き上げた大作に,訪れた買い物客らから大きな拍手が湧いた。  帯広南商業(高坂緋里部長,部員14人)は,心穏やかに平和を祈る「春風致和」の書と,国民的アイドルグループ「嵐」の曲に合わせ,横幅7メートルの紙に希望の2文字と歌詞の一部をしたためた。

 帯広柏葉(村上尚哉部長,部員46人)は縦6メートル,横4メートルの紙に,富士山,ナス,タカを描き,百人一首から季節にちなんだ5首を選び揮ごう。映画「ちはやぶる」のテーマ曲をモチーフに,「光・超・花」を大筆で記した作品は映画の世界観を表現。

 創部11年目の帯広大谷(水口理子部長,部員30人)は,人気バンド・スピッツの「春の歌」から歌詞の一部と,大筆によるダイナミックな「迎春」を書き上げた。

-略-

 3日は帯広北,芽室,江陵,音更の4校が,4日は鹿追,帯広三条と帯広緑陽・士幌がそれぞれパフォーマンスを行う。両日とも午前11時から。同時に開催される大書の展示は4日午後4時まで。

(折原徹也)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年01月02日14時30分の記事
[PR]