人気ブログランキング |

音更で伊福部昭音楽祭

b0171771_07131071.jpg
音更町文化センター
=2016年5月撮影

 9月22日,NPO法人トカプチの森が主催する 「伊福部昭と森の音楽祭」 が,音更町文化センターで開かれました。
 作曲家伊福部昭氏(1914~2006年)は,釧路で生まれ,父が音更村長に就任したことから小学生のときに移り住み,音更とは深い縁があります。 伊福部氏の長女伊福部玲さんも出演し,父の思い出などを語った。

b0171771_07135539.jpg
【参考写真】伊福部昭
(1956年以前に撮影)
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E7%A6%8F%E9%83%A8%E6%98%AD 

十勝毎日新聞が, 「伊福部昭と森テーマに音楽祭 音更」 と伝えています。
 【音更】NPO法人トカプチの森(川田章博し理事長)が主催する「伊福部昭と森の音楽祭」が22日,町文化センターで開かれた。作曲家伊福部昭の長女伊福部玲さんも出演し,父の思い出などを語った。

 同法人が音楽祭を開くのは初めて。伊福部昭(1914~2006年)は,釧路で生まれ,父が音更村長に就任したことから小学生のときに移り住み,音更とは縁が深い。北大農学部で林学を学び,卒業後に釧路管内厚岸町で林務官を務めた。同法人が森を活動のフィールドにしていることから,伊福部昭と森をテーマに開催した。約300人が来場した。

 第1部で,玲さんと帯広市民オペラの会会長でソリスト指導者の松崎千枝子さんが対談。玲さんは「夕食のときはよく音更のことを話していた。家で作曲しているときは,なんとなく部屋に入っちゃだめだと思っていた」など思い出を語った。

-略-

(平田幸嗣)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年09月24日6時30分の記事
by hombetu | 2019-10-02 06:10 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)