人気ブログランキング |

帯広でメークインまつり

b0171771_00045873.jpg
JA大正PR看板
=2016年5月撮影

 秋分の日の9月23日,JA帯広大正が主催する 収穫祭「メークインまつり」 が,帯広市大正町ふれあい広場で開かれました。
 「大正メークイン」を楽しむ恒例のイベントで,あいにくの雨にもかかわらず,ジャガイモの詰め放題を目当てに大勢の来場客でにぎわいました。

b0171771_00082244.jpg
大正メークイン
=2019年5月,とかち村で撮影

 十勝毎日新聞が, 「雨にも負けず,イモの袋詰め 帯広でメークインまつり」 と伝えています。
 秋分の日の23日,帯広の代表的な収穫祭「メークインまつり」(JA帯広大正主催)が,帯広市大正町ふれあい広場で開かれた。あいにくの雨にもかかわらず,ジャガイモの詰め放題を目当てに大勢の来場客でにぎわった。

 特許庁の地域団体商標に登録されている「大正メークイン」を楽しむ恒例のイベント。今年のジャガイモは大ぶりで,詰め放題用に20トンを用意した。悪天候を受けて選果場内に会場を移し,予定より1時間早く午前8時にスタートした。

-略-

 会場では大釜でゆでたメークインが無料で提供され,来場者は秋の味覚を存分に楽しんでいた。

-略-

(安田義教)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年09月23日10時49分の記事
by hombetu | 2019-09-27 06:44 | 帯広市の様子 | Comments(0)