人気ブログランキング |

北海学園大生,豊頃町内で研修

 
b0171771_08503710.jpg
【参考写真】北海学園大学
=2004年11月撮影
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E5%AD%A6%E5%9C%92%E5%A4%A7%E5%AD%A6

 9月2~5日日,豊頃町内で北海学園大学経済学部地域経済学科の西村宜彦教授のゼミの学生27人の地域研修 「学生との協働によるトヨコロ創生プロジェクト」 が行われています。
 畑作・酪農体験,商店街のリサーチ,サイクルツーリズム体験などを通して,町の魅力を探り,町内外への情報発信に住民と協力して取り組みます。

b0171771_09580450.jpg
豊頃町ウォッチングマップ=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「北海学園大学生が町内で研修 豊頃」 と伝えています。
 【豊頃】北海学園大学経済学部地域経済学科の西村宜彦教授のゼミの学生27人の地域研修「学生との協働によるトヨコロ創生プロジェクト」が2~5日日に町内で行われている。

 町の地方創生に貢献することなどを目的とし,畑作・酪農体験,商店街のリサーチ,サイクルツーリズム体験などを通して,町の魅力を探り,町内外への情報発信に住民と協力して取り組む。

 2日は,歓迎式が行われ,宮口孝町長が「若者の感性で提言がほしい。意見を町づくりに生かしたい」とあいさつ。同大の西村教授は「地方の町は将来に危機感を持っている。今回の体験を通し,学生が感じたことを豊頃の地方創成につなげたい」と語った。

-略-

(広橋基嗣通信員)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年09月日時分の記事
by hombetu | 2019-09-10 06:30 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)