人気ブログランキング |

広尾町海洋博物がオープン

b0171771_18073793.jpg
広尾町海洋博物館
=2018年5月撮影

 4月27日,多彩なジャンルの収蔵品を誇る 広尾町海洋博物館が,今季の営業を開始 しました。
 町の漁業や魚に関するジオラマや模型のほか,幕末の志士坂本龍馬のおいの孫で広尾ゆかりの自然画家坂本直行の絵画などを展示しています。

b0171771_18085400.jpg
海洋博物館展示
=2018年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「広尾町海洋博物がオープン」 と伝えています。
 【広尾】多彩なジャンルの収蔵品を誇る町海洋博物館(町野塚989,シーサイドパーク広尾内)が27日,今季の営業を始めた。

 町の漁業や魚に関するジオラマや模型のほか,幕末の志士坂本龍馬のおいの孫で広尾ゆかりの自然画家坂本直行の絵画などを展示している。

 町出身の大相撲元横綱北勝海(八角親方)の化粧まわしなど貴重な品や,開拓時代の歴史を振り返るジオラマ,旧国鉄広尾線関連の道具なども関心を集めている。

-略-

(松村智裕)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2019年04月29日8時00分の記事
by hombetu | 2019-05-18 06:34 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)