人気ブログランキング |

異彩を放つ「10$」看板

b0171771_09434054.jpg
十弗駅看板
=2017年8月撮影
 豊頃町内にあるJR根室線十弗(とうふつ)駅のプラットホームに, 10ドル紙幣をモチーフにした看板 が,閑静な無人駅で異彩を放っています。
 「十弗」が「十$」に見えることから,2007年7月,JR北海道釧路支社が金運を高める駅としてPRするために設置しました。

b0171771_09432196.jpg
JR十弗駅
=2017年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「異彩の『10$』看板」 と伝えています。
◆まちの穴場
異彩の「10$」
看板■JR根室線 十弗駅

 豊頃町内にあるJR根室線十弗駅のプラットホーム。10ドル紙幣をモチーフにした看板が,閑静な無人駅で異彩を放っている。

 「十弗」が「十$」に見えることから,2000年7月,JR北海道釧路支社が金運を高める駅としてPRするために設置した。縦90センチ横2・7メートル高さ2メートル。10ドル札を模した横看板で,「十弗は10$駅」のキャッチコピーと特急やSLの図案が施してある。

 設置から20年近くが経過し,多少色あせた感は否めないが今も健在。地域住民の平井昭徳さん(78)は「設置当初の人気はすごかった。今でも夏になると,自転車で立ち寄る人の姿を見かける」と語る。

-略-

(広橋基嗣通信員)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年12月31日17時57分の記事
by hombetu | 2019-01-12 06:37 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)