人気ブログランキング |

陸別「しばれフェス」概要固まる

b0171771_02181082.jpg
「しばれフェスティバル」
=撮影

 12月13日,陸別町の「しばれフェスティバル」実行委員会は,町商工会で会合を開き,来年の 第38回大会の概要決定 しました。
 日程は2月2,3日で,今回は「よしもとお笑いステージ」が2日目も企画され,「スリムクラブ」など4組が登場する。
 メインの「人間耐寒テスト」は,12月16日まで参加を受け付けている。 陸別小学校児童も,「ヨサコイ」で出演します。

b0171771_02171529.jpg
陸別町商工会
=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が, 「『しばれフェス』概要固まる 陸別」 と伝えています。
 【陸別】しばれフェスティバル実行委員会(委員長・坂東辰哉町商工会青年部長)は13日,町商工会で会合を開き,来年の第38回大会の概要を決めた。日程は2月2,3日。今回は「よしもとお笑いステージ」が2日目も企画され,「スリムクラブ」など4組が登場する。メインの「人間耐寒テスト」は16日まで参加を受け付けている。

 「日本一寒い町」を楽しむ,十勝を代表する冬のイベント。町ウエンベツイベント広場を会場に行われる。今回の総予算は1260万円(うち町補助942万円)を計上した。

-略-

 「人間耐寒テスト」はバルーンマンション(氷のかまくら,100基目標)で一夜を過ごす。参加料は1人6000円。10日から予約を受け,13日現在,約200人の応募がある。締め切りは16日午後3時まで。

-略-

(木村仁根)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年12月14日18時30分の記事
by hombetu | 2018-12-20 06:14 | 陸別町の様子 | Comments(0)