人気ブログランキング |

十勝ワイン,「GI北海道」認定

b0171771_05194131.jpg
十勝ワイン「清舞」
=2014年1月撮影

 10月29日,北海道大学や道立総合研究機構などでつくる「地理的表示『北海道』使用管理委員会」は,国税庁による酒類の地理的表示(GI)に基づき,ラベルに『北海道』と表示できる GIワインの第1号 として十勝ワインの赤ワイン「清舞2016」など道内10社98銘柄を認定しました。

b0171771_05184772.jpg
十勝ワインブドウ園
=2016年9月撮影

 十勝毎日新聞が, 「十勝ワイン 『GI北海道』認定銘柄に」 と伝えています。
 【池田】北海道大学や道立総合研究機構などでつくる「地理的表示『北海道』使用管理委員会」(品田裕二委員長,事務局小樽市)は29日,国税庁による酒類の地理的表示(GI)に基づき,ラベルに『北海道』と表示できるGIワインの第1号として十勝ワインの赤ワイン「清舞2016」など道内10社98銘柄を認定した。30日から統一ロゴマーク「GI Hokkaido」を入れて販売している。

 『北海道』はGIに基づくワイン産地として『山梨県』に続いて6月に指定された。原料が道産ブドウ100%,道内で醸造,貯蔵,容器詰めされているなどの条件を満たし,申請があったワインについて同使用管理委が理化学分析や官能検査を実施した。

 GIワインに認定されたのは赤ワイン47銘柄,白ワイン44銘柄,ロゼワイン7銘柄。このうち十勝ワイン分は,赤13銘柄,白8銘柄,ロゼ4銘柄。

-略-

(内形勝也)


<酒類(ぶどう酒)のGI制度>

 国税庁長官が指定。産地名『北海道』の適切な使用,産地名『北海道』が有するブランド価値の保護を目的に地理的表示『北海道』使用管理委員会が審査,認定する。GIワインは「上質ワインの証し」となる。
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年10月30日12時04分の記事
by hombetu | 2018-11-03 06:04 | 池田町の様子 | Comments(0)