ブラスフェス,管内高校生と演奏家がコラボ

b0171771_09334345.jpg
広市民文化ホール
=2017年8月撮影

 10月8日,世界で活躍する演奏家と十勝管内高校生との 夢のコラボ 「ブラスフェスティバル in Obihiro」 が,帯広市民文化ホールで開かれました。
 東京メトロポリタン・ブラス・クインテット,東京都交響楽団首席オーボエ奏者の広田智之さんと,十勝管内高校吹奏楽部有志選抜メンバーとして帯広柏葉高校,帯広三条高校,帯広工業高校,芽室高校の4校計103人が,合同演奏を繰り広げました。

b0171771_09320588.jpg
芽室高校
=2017年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「演奏家と管内高校生がコラボ ブラスフェスティバル」 と伝えています。
 世界で活躍する演奏家と管内高校生との夢のコラボ「ブラスフェスティバルin obihiro」(医療法人社団博愛会など主催)が8日,帯広市民文化ホールで開かれた。音楽の力みなぎる感動のステージに,約400人の聴衆から大きな拍手が送られた。

 コラボが実現したのは第2部。東京メトロポリタン・ブラス・クインテット,東京都交響楽団首席オーボエ奏者の広田智之さんと,十勝管内高校吹奏楽部有志選抜メンバーとして帯広柏葉,帯広三条,帯広工業,芽室の4校計103人が合同演奏を繰り広げた。

 芽室高吹奏楽部の太田究顧問の指揮で「祝典のための音楽」「ガブリエルのオーボエ」,帯広柏葉高吹奏楽部の杉村光雄顧問の指揮で「ドラゴンクエストによるコンサートセレクション」を披露。熱いステージで聴衆を引き込んだ。

-略-

 第1部では都交響楽団のトッププレーヤー,金管五重奏団の東京メトロポリタン・ブラス・クインテットが「5つの町」「ドラゴンクエストXIより」を奏でた。

(瀬藤範子通信員)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年10月19日9時30分の記事
[PR]
by hombetu | 2018-10-23 06:35 | 帯広市の様子 | Comments(0)