人気ブログランキング |

帯広広小路で「八百屋」開設

b0171771_04555423.jpg
参考写真:ニンジン
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/94/Mrkva.JPG/1024px-Mrkva.JPG

 帯広市中心部の 広小路商店街で 飲食店「結 YUI」を経営する本間辰郎さんが呼び掛け人となり,市内の農業経営者2人の賛同を得て,商店街の「ギャラリー光影」前で,10日から17日まで 野菜の直売 が行われいます。
 愛国町のやぶ田ファーム,美栄町の森田農園が参加し,藪田さんはニンジン,長ネギ,加工した豆などを,森田さんは数種類のイモやニンニクなど,自慢の農産物を販売しています。

b0171771_05422634.jpg
広小路商店街
=2016年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「広小路で農家が『八百屋』開設」 と伝えています。
 帯広の中心街に交流もできる八百屋を-。帯広市中心部の広小路商店街で飲食店「結 YUI」を経営する本間辰郎さんが呼び掛け人となり,市内の農業経営者2人の賛同を得て,同商店街の「ギャラリー光影」(婦人服「こうえい」跡)前で,10日から17日まで野菜の直売が行われている。

 本間さんは「農家の人を主体としたつながりを」と発案。アーケードがあり,どんなときでも集まることができる広小路の特性を生かし,「農家と触れ合い,交流も図れる場所を中心街で作れば活性化にもなる」とコミュニティー構築の可能性を探っている。

 愛国町のやぶ田ファーム(藪田秀行代表),美栄町の森田農園(森田博之代表)が参加。藪田さんはニンジン,長ネギ,加工した豆などを,森田さんは数種類のイモやニンニクなど,自慢の農産物を販売。

-略-

(折原徹也)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年09月16日9時08分の記事
by hombetu | 2018-09-17 06:34 | 帯広市の様子 | Comments(0)