浦幌で花と野菜のスタンド

b0171771_05140056.jpg
花と野菜のスタンド
=2014年9月撮影

 浦幌町で国道38号沿いの旧ガソリンスタンドを活用して花苗や旬の野菜,雑貨類を販売している 「花と野菜のスタンド」 が,9年目の営業を始めました。
 パンジー,ベゴニア,ペチュニアなどの花苗60種類以上と,カボチャ,ヤーコンなどの野菜苗が並べられています。

b0171771_05213886.jpg
ヤーコンの苗
=2018年5月,芽室町で撮影

 十勝毎日新聞が, 「9年目の営業開始 浦幌」 と伝えています。
 【浦幌】国道38号沿いの旧ガソリンスタンドを活用して花苗や旬の野菜,雑貨類を販売している「花と野菜のスタンド」(町共栄,石原由美代表)が,9年目の営業を始めた。

 パンジー,ベゴニア,ペチュニアなどの花苗60種類以上と,カボチャ,ヤーコンなどの野菜苗が並ぶ。石原代表の友人らが手作りしたイヤリング,ポーチ,洋服などの雑貨,JAうらほろの「白花豆甘納豆」,浦幌ヒグマ調査会のTシャツ,町の花ハマナスを使った化粧品も販売している。

 石原代表は「花苗はもちろん,手作り雑貨も見てほしい」と呼び掛けている。営業は11月中旬までの予定。

-略-

(円子紳一通信員)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年06月12日7時45分の記事
[PR]
by hombetu | 2018-06-18 06:40 | 浦幌町の様子 | Comments(0)