来年放送朝ドラ「なつぞら」,陸別と新得で撮影

b0171771_11060451.jpg
陸別町の牧場風景=2018年5月撮影

 NHKの2019年度前期・4~9月に放映される 朝の連続テレビ小説「なつぞら」 の十勝管内のロケ地として,陸別町と新得町が候補になっていることが3月14日までに分かりました。
 陸別では1940年代に建てられた牛舎・馬小屋が残る牧場で主人公の生活風景を撮影する予定です。
 なお,番組名が当初は「夏空」でしたが,途中「なつぞら」に変更されました。

参考サイト:NHK《連続テレビ小説100作目 決定》「なつぞら」
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=12425

b0171771_11111521.jpg
JA陸別町=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「朝ドラ撮影 陸別,新得 6月にも開始 来年放送「夏空」」 と伝えています。
 【陸別・新得】NHKの2019年度前期(4~9月)に放映される朝の連続テレビ小説「夏空」の十勝管内のロケ地として,陸別町と新得町が候補になっていることが14日までに分かった。

-略-

 陸別では1940年代に建てられた牛舎・馬小屋が残る牧場で主人公の生活風景を撮影。新得では日高山脈を背景にした牧草地の撮影が予定されている。

-略-

 「夏空」は終戦直後の十勝を舞台に,成長した主人公が,高度経済成長期のアニメ業界で生き抜く姿を描く。ヒロインは若手人気女優の広瀬すずさんが務め,十勝ロケでクランクインする予定。
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年03月14日13時40分の記事
[PR]
by hombetu | 2018-03-28 06:50 | 陸別町の様子 | Comments(0)