晩成温泉で管理棟が全焼

b0171771_02404442.jpg
晩成温泉
=2016年8月撮影

 1月16日, 晩成温泉で火災 が発生し,温泉施設に隣接する管理棟の内部を全焼しました。
 施設は大樹町所有で,民間事業が指定管理で運営していて,町はガラス交換などの対応を進めるが,再開までに少なくとも1週間程度はかかる見通しです。

b0171771_02410822.jpg
晩成温泉
=2016年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「晩成温泉管理棟を全焼 営業を停止 大樹」 と伝えています。
 【大樹】16日午前2時5分ごろ,晩成温泉(町晩成2)で火災が発生し,温泉施設に隣接する管理棟の内部を全焼した。早期の営業再開は難しく,少なくとも23日まで1週間程度は営業を休止する。

 16日は休館日で,深夜のため利用者はなく,従業員2人が浴槽の清掃中で管理棟は無人だった。従業員が119番通報し,消防車両5台が出動して,約1時間半後に消し止められた。従業員は逃げて無事だった。

-略-

 施設は町所有で,民間事業が指定管理で運営している。町はガラス交換などの対応を進めるが,再開までに少なくとも1週間程度はかかる見通し。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年01月16日12時52分の記事
[PR]
by hombetu | 2018-01-20 06:38 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)