上士幌中の滝美紀教諭,社会貢献賞を受賞


b0171771_08190557.jpg
上士幌中学校
=2017年8月撮影

 上士幌中学校教諭の滝美紀さんが,アジアの優秀な企業や人などを顕彰する 「ASIA GOLDEN STA AWARD」の 社会貢献賞を受賞 しました。
 滝さんは祖母がアルツハイマーだったことから,外に行けない人のために娯楽を楽しんでもらおうと,20年前から個人的に息子と保育所や老人ホーム,障害者施設などを訪れ,ダンスや歌を披露してきました。

 十勝毎日新聞が, 「上士幌中教諭の滝美紀さん アジアゴールデンスターアワード」 と伝えています。
 【上士幌】上士幌中学校教諭の滝美紀さん(50)がアジアの優秀な企業や人などを顕彰する「ASIA GOLDEN STAR AWARD」の社会貢献賞を受賞した。滝さんは「これまでのボランティアや教員としての活動を通して,子どもたちが自分の良さに気付き,活動的になってくれたことがうれしい」と話している。

-略-

 滝さんは祖母がアルツハイマーだったことから,外に行けない人のために娯楽を楽しんでもらおうと,20年前から個人的に息子と保育所や老人ホーム,障害者施設などを訪れ,ダンスや歌を披露してきた。

 本職の教員としては美術科の担当教諭として,一人ひとりの生徒に合った指導法を意識してきた。特に生徒のパーソナリティーを引き出し,苦手意識を取り除いて指導する方法を確立してきた。

-略-

(川野遼介)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2018年01月04日7時59分の記事
[PR]
by hombetu | 2018-01-08 06:16 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)