<   2016年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

b0171771_20533767.jpg
道の駅「なかさつない」=2014年1月撮影

 帯広開発建設部は,3月15日から,十勝管内11の 「道の駅」で無料公衆 無線LAN(Wi-Fi)を活用 した情報提供を始めます。
 道路や気象情報などに加え,医療や観光情報も発信し,利用者の利便性向上のほか,外国人観光客の受け入れ体制整備にもつなげる考えです。
 「道の駅SPOT」と題して,北海道開発局が全道で順次サービスを開始し,管内14の道の駅のうち,15日から「なかさつない」や「あしょろ銀河ホール21」など11施設でサービスを開始します。


b0171771_21062995.jpg
道の駅「あしょろ銀河ホール21」=2015年8月撮影


 十勝毎日新聞が, 「道の駅に無料Wi-Fi 道路や地域情報充実 十勝」 と伝えています。


 帯広開発建設部は15日から,管内11の「道の駅」で無料公衆無線LAN(Wi-Fi)を活用した情報提供を始める。道路や気象情報などに加え,医療や観光情報も発信。利用者の利便性向上のほか,外国人観光客の受け入れ体制整備にもつなげる考えだ。

 「道の駅SPOT」と題し,道開発局が全道で順次サービスを開始する。

 これまでは,道の駅に設置した「道路情報提供機器」で道路関連情報を提供していた。観光立国に向けた国の施策でWi-Fi整備促進が位置づけられ,スマートフォンやタブレットなど携帯端末の普及に対応するため,Wi-Fiに切り替える。同機器での情報提供も続ける。
   -略-
 管内14の道の駅のうち,15日から「なかさつない」や「あしょろ銀河ホール21」など11施設でサービスを開始。「足寄湖」と道道に面し道が整備する「さらべつ」「しほろ温泉」は2016年度以降に始める。サービスが利用できる駅にはシンボルマークを掲示する。

 同部は「北海道新幹線開業や東京オリンピックなどで訪日外国人の増加が予想される。おもてなしにつながれば」としている。


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース/2016年03月9日 13時51分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201603/20160309-0023177.php


[PR]

b0171771_02510787.jpg
旧千代田パークホテル=2015年8月撮影

 池田町が新年度予算案に 旧千代田パークホテルの解体 と跡地の公園整備に向けた実施設計費を計上したことで,「20年来の課題」の解決に向けてようやく道筋がつくことになりました。
 活用策が決定しないうちに施設は老朽化し,解体に向けた財源確保もままならないうちに,町民からは撤去を求める声が高まっていました。
 もともと観光拠点だった千代田えん堤近くの跡地は,3年後に展望公園として再整備される計画です。

b0171771_02520727.jpg
千代田えん堤=2015年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「長年の懸案に道筋 池田・千代田ホテル解体」 と伝えています。

 【池田】町が新年度予算案に旧千代田パークホテルの解体と跡地の公園整備に向けた実施設計費を計上したことで,「20年来の課題」(勝井勝丸町長)の解決に向けてようやく道筋がついた。活用策が決定しないうちに施設は老朽化,解体に向けた財源確保もままならないうちに,町民からは撤去を求める声が高まっていた。もともと観光拠点だった千代田えん堤近くの跡地は,3年後に展望公園として再整備される。

 「さまざまな利用の話がまとまらず使うのが難しくなった。解体には財源がなかったが,ようやく過疎(事業対策)債が認めてもらえそうだ」。勝井町長は23日の予算発表の記者会見で安どの表情を見せた。

活用構想実らず
 同ホテルは町内の建設会者が十勝川に近い道道沿いで1976年に開業。92年に休業し,エコロジーパーク構想に当初は位置付けられていたため,活用のためにとの理由で同社が町に寄付していた。「道の駅」として施設利用が検討された他,後に民間業者による老人ホームや住宅建設などの引き合いもあった。

   -略-

 町民からは2月の議会報告会でも「早急に撤去するべきだ」などといった声が出ていた。町観光協会の高森一郎会長は「老朽施設の撤去と公園整備により,町を訪れる新たな観光ポイントができる」と歓迎する。

 一方で「千代田えん堤は十勝川温泉のエリアともいえる。ワイン城を中心とした町の観光ゾーンにどうやって人を誘導するかが課題になる」と話し,新たな観光客の導線構築を検討していく。(末次一郎)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年02月27日6時30分の記事


[PR]

b0171771_01365126.jpg
参考写真:木星
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E6%98%9F

 3月9~20日,陸別町のりくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台は,木星観望会を開催 します。
 木星は太陽系最大の惑星で,この時期が見頃とされ,天文台の大型望遠鏡や双眼鏡で木星のしま模様やガリレオ惑星,星雲・星団の姿を見ることができます。


b0171771_01374952.jpg
115cm反射望遠鏡=2012年8月撮影


 十勝毎日新聞が, 「9日から木星観望会 陸別」 と伝えています。


 【陸別】りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台は9~20日,木星観望会を開く。

 木星は太陽系最大の惑星で,この時期が見頃とされる。同天文台の大型望遠鏡や双眼鏡で木星のしま模様やガリレオ惑星,星雲・星団の姿を見ることができる。

 期間中の土・日曜午後7時半からは説明会も開かれる。同天文台の開館時間は午後1時~同9時半(月・火曜休館)。入館料(夜間大人500円など)が必要。町民は無料。
   -略-


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年03月06日6時30分の記事


参考:木星

 木星(もくせい)は太陽系にある惑星の1つで,内側から5番目の公転軌道を周回している第5惑星である。太陽系の中で大きさ,質量ともに最大の惑星である。
 木星および木星と同様のガスを主成分とする惑星(ガス惑星)である土星のことを木星型惑星(巨大ガス惑星)と呼ぶ。かつては天王星,海王星も木星型惑星に含まれていたが,現在ではこれらの二惑星は天王星型惑星(巨大氷惑星)に分類されている。
 木星は古代から知られ観測されてきた。そして多くの文明で神話や信仰の対象となった。英語 Jupiter(ジュピター) は古代ローマ神話の神ユーピテルを語源とする。
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E6%98%9F


[PR]

b0171771_08405835.jpg
士幌町の風景(士幌高校)=2015年8月撮影


 士幌町出身で日本クラウン所属の演歌歌手戸川よし乃さんが,自身2作目となる アルバム「戸川よし乃ザ・ベスト」を発売 しました。
 昨年12月の第5弾シングル「十勝望郷歌」や「すずめ」シリーズ3部作など,デビュー以来のオリジナル楽曲を完全収録しています。

【参考動画】戸川よし乃「十勝望郷歌」
https://www.youtube.com/watch?v=Eqizo5XOlX8


 十勝毎日新聞が, 「歌手の戸川さん,アルバム発売 『十勝望郷歌』など14曲収録」 と伝えています。


 【士幌】町出身の演歌歌手戸川よし乃さん(日本クラウン所属)が,自身2作目となるアルバム「戸川よし乃ザ・ベスト」(3000円)を発売した。昨年12月の第5弾シングル「十勝望郷歌」や「すずめ」シリーズ3部作など,デビュー以来のオリジナル楽曲を完全収録している。

 「十二色(じゅうにいろ)~白~」(2880円)に次ぐ1年ぶりのアルバムで,2月3日に発売した。


 「十勝望郷歌」や「十勝平野」といった“十勝”を歌った楽曲から「蛍の章」「氷雪挽歌」などのカップリング曲まで全14曲を収録。「すずめは雀(すずめ)」「冬のすずめ」「宿なしすずめ」の3部作は通常版に加え,「宿なしすずめ」は道内出身のギタリスト・高島政晴さんのギターバージョン,残る2曲は作曲家・岡千秋さんのピアノバージョンとして特別収録している。
   -略-
(小縣大輝)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年03月03日23時00分の記事


[PR]

b0171771_22391951.jpg
北海道立農業大学校=2014年1月撮影

 3月4日,本別町にある 北海道立農業大学校で卒業式 が行われました。
 農業の担い手として養成課程と研修部門・研修課程で学んだ74人が,思い出多い学びやを巣立ちました。
 今年度の卒業生は,養成課程畜産経営学科31人,同畑作園芸経営学科28人,畑作経営専攻コース9人,農業経営研究科6人で,卒業後の進路は農業法人を含めた就農が56人,農畜産関係への就職が4人などとなっています。

b0171771_22395115.jpg
北海道立農業大学校=2014年1月撮影

 十勝毎日新聞が, 「農業担い手74人が巣立ち 農大で卒業式」 と伝えています。

 【本別】道立農業大学校(中島隆宏校長)の卒業式が4日,同校で開かれた。農業の担い手として養成課程と研修部門・研修課程で学んだ74人が,思い出多い学びやを巣立った。

 今年度の卒業生は養成課程畜産経営学科31人,同畑作園芸経営学科28人,畑作経営専攻コース9人,農業経営研究科6人。卒業後の進路は農業法人を含めた就農が56人,農畜産関係への就職が4人など。進学では同校研究課程への進学や,帯広畜産大学などへの編入が計13人となっている。

 式は午前10時20分から行われ,中島校長が一人ひとりに卒業証書を手渡した。中島校長は「グローバル化が進む農業に的確に対応し,大きくたくましい農業者に」と式辞を述べた。
   -略-
(鈴木裕之)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年03月04日12時42分の記事


[PR]

b0171771_22223664.jpg
明治十勝工場(芽室町)=2014年8月撮影

 3月3日、明治ホールディングスは、芽室町の明治十勝工場敷地内に カマンベールチーズ製造の新棟 を建設すると発表しました。
 ナチュラルチーズの消費が伸びる中で、「明治北海道十勝カマンベールチーズ」の生産を拡大するのが狙いです。
 新棟は2階建て鉄骨造り、延べ約9400平方メートルで、6月に着工する計画です。


b0171771_01023566.jpg
北海道十勝カマンベールチーズ=2016年3月撮影

 十勝毎日新聞が, 「カマンベール拡大へ新棟 明治、芽室工場に90億円」 と伝えています。

 【芽室】明治ホールディングスは3日、明治十勝工場(芽室町東芽室北1線)敷地内にカマンベールチーズ製造の新棟を建設すると発表した。ナチュラルチーズの消費が伸びる中で、「明治北海道十勝カマンベールチーズ」の生産を拡大するのが狙い。自己資金で約90億円を投じ、2018年度の生産開始を計画している。

 新棟は2階建て鉄骨造り、延べ約9400平方メートル。6月に着工する。同チーズは現在、明治十勝帯広工場(帯広市東6南16)で製造されており、新棟稼働で生産能力は1・5倍の年3000トンとなる。十勝帯広工場は、新棟稼働と同時にチーズ生産を中止する。従業員約90人は配置転換する。

   -略-

 1954年に操業開始した十勝帯広工場は85年にカマンベールチーズ製造を始め、98年に新棟を建設。敷地面積は3万平方メートル。生産中止後の工場の活用方法は決まっていない。(関坂典生)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年03月04日13時29分の記事


[PR]
b0171771_05084733.jpg
ホテルヌプカ(旧ホテルみのや)=2015年8月撮影

 3月1日,帯広市内の「HOTEL NUPKA(ヌプカ)」は,開業に伴い 士幌産大麦100%の クラフトビールの販売 を始めました。
 地場産大麦のみで製造した独自ブランドを展開し,十勝の知名度向上や集客につなげていく考えです。
 また,瓶ビールも十勝川温泉第一ホテルや市内の酒店や飲食店で販売します。

 十勝毎日新聞が, 「 士幌産大麦100%ビール販売 ホテルヌプカ」 と伝えています。

 帯広市内の「HOTEL NUPKA(ヌプカ)」(西2南10)は1日の開業に伴い,士幌産大麦100%のクラフトビールの販売を始めた。地場産大麦のみで製造した独自ブランドを展開し,十勝の知名度向上や集客につなげていく考えだ。

 名称は「旅のはじまりのビール」。旅の一場面に地場産ビールが一役買えればとの思いを込めた。原料には地ビール製造にも取り組む岡田農場(士幌町)の大麦を使用。甘みの強いアロマホップを採用し,飲みやすい口当たりに仕上げた。同ホテルでは樽生で提供する。ビールの製造は,同ホテルを運営する十勝シティデザイン(帯広,柏尾哲哉社長)が委託したアレフ(小樽市)が行う。

   -略-

 瓶ビールも市内の酒店や飲食店で販売する。取扱店舗は以下の通り。(安倍諒)
 ▽酒店=にたいらリカーショップ▽飲食店=KAKEMURA,十勝ダイニングふる屋,イージーダイナー,旬創旬家 無双,かかし,十勝川温泉 第一ホテル


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年03月02日17時00分の記事
http://kachimai.jp/article/index.php?no=336525


[PR]

b0171771_03565579.jpg
帯広市図書館=2015年8月撮影

 3月3日,帯広市図書館 は,2006年の 開館から10周年 を迎え,節目にちなみ,図書館はさまざまな事業を展開します。
 開館10周年の3日に,本とCDなどの資料を10点以上借りた人向けに,午前11時と午後3時に,1階多目的視聴覚室前で「おびひろ極上水」を先着100人にプレゼントします。

 十勝毎日新聞が, 「3日新図書館10周年 多彩な記念事業 帯広」 と伝えています。

 帯広市図書館(西2南14,本江宏子館長)は3日,2006年の開館から10周年を迎える。地域の情報拠点として,知的好奇心の充足を求める多くの市民に愛され続けている。節目にちなみ,図書館はさまざまな事業を展開する。

 1920(大正9)年に旧帯広町西3(現在の帯広市西3南6,シルバーヒルズるくる)に「町立大典記念帯広図書館」として開館。これまで7回の移転を経て,2006年に現在地に開館した。現図書館への来館者数は,14年度までに400万人を突破。開館した06年度末の蔵書約37万冊は,14年度末には約50万冊に増えている。

 図書館では3月中,10周年にちなんだイベントを多く実施する。開館10周年の3日に本とCDなどの資料を10点以上借りた人向けに,同日午前11時と午後3時に,1階多目的視聴覚室前で「おびひろ極上水」をプレゼントする(各先着100人)。視聴覚室では,6日午後1時半から,小説など文芸作品の朗読活動を行っている「萌えの会」朗読倶楽部によるミニ朗読会を開催する。
   -略-


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース/2016年03月2日 13時57分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201603/20160302-0023112.php


[PR]

b0171771_04010670.jpg
本別中央小学校=2014年1月撮影

 2月27日, 本別ジュニアブラスアンサンブルの第18回定期演奏会 が,本別中央小学校体育館で開かれました。
 卒団する6年生にとって最後の演奏会で,会場には保護者やクラスメートら約60人が詰めかけました。


 十勝毎日新聞が, 「卒団メンバーが熱演 本別ジュニアブラスアンサンブル定演」 と伝えています。


 【本別】本別ジュニアブラスアンサンブル(鈴木月乃団長,団員15人)の第18回定期演奏会が27日,本別中央小学校体育館で開かれた。

 卒団する6年生にとって最後の演奏会。保護者やクラスメートら約60人が詰めかけた。

 2部構成。1部は「アビントン・リッジ序曲」で開幕。1月の帯広地区アンサンブルコンクール小学校の部で金賞を受賞した「3つのわらべうた」,組曲「惑星」より木星など4曲を演奏した。

 2部は卒団する6年生6人が管楽六重奏で演歌「雪国」を演奏。アニメ「となりのトトロ」の挿入歌「さんぽ」では,会場の子どもたちらがステージに上がり,にぎやかな演奏を繰り広げた。
    -略-
(鈴木裕之)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年02月29日7時30分の記事


[PR]

b0171771_04093363.jpg
とかち帯広空港=2014年1月撮影


 日本海側から前線を伴った低気圧の影響で,十勝管内では, 2月29日早朝からの大雪 で,午前5時34分に7市町村(帯広,芽室,幕別,大樹,中札内,更別,広尾),午後0時21分に5町(新得,鹿追,音更,士幌,清水)にそれぞれ大雪警報が出されました。
 帯広測候所によると,午前4時の降り始めからの降雪量は,正午現在で芽室59センチ,上札内53センチ,帯広泉50センチ,大樹46センチ,帯広34センチ。
 国道は正午までに,274号の日勝峠,38号の狩勝峠,236号の天馬街道が通行止めとなっています。飛行機の欠航やJRの運休など交通機関に大きな影響が出ているほか,繰り上げ下校の措置を取る学校もあります。


3月1日18:00の積雪
 ◇ぬかびら 100cm
 ◇上札内   94cm
 ◇大樹    93cm
 ◇芽室    90cm
 ◇広尾    87cm
 ◇帯広    84cm
 ◇新得    84cm
 ◇陸別    75cm
 ◇本別    53cm
 ◇浦幌    50cm
 ◇上士幌   47cm

 (帯広測候所発表)


b0171771_04081736.jpg
参考写真:霧中の国道38号狩勝峠(2005年7月)
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%A9%E5%8B%9D%E5%B3%A0

 十勝毎日新聞が, 「芽室59センチ,上札内53センチ 大雪 交通網寸断」 と伝えています。

 日本海側から前線を伴った低気圧の影響で,十勝管内では,29日早朝からの雪で,午前5時34分に7市町村(帯広,芽室,幕別,大樹,中札内,更別,広尾),午後0時21分に5町(新得,鹿追,音更,士幌,清水)にそれぞれ大雪警報が出された。帯広測候所によると,午前4時の降り始めからの降雪量は,正午現在で芽室59センチ,上札内53センチ,帯広泉50センチ,大樹46センチ,帯広34センチ。飛行機の欠航やJRの運休,道路の通行止めなど交通機関に大きな影響が出ているほか,繰り上げ下校の措置を取る学校もある。

 国道は正午までに,274号の日勝峠,38号の狩勝峠,236号の天馬街道が通行止めとなっている。帯広広尾自動車道も,芽室帯広-忠類大樹間で通行止め。道道は,静内中札内線の一部区間が通行できない。

 ネクスコ東日本によると,吹雪のため,道東自動車道占冠-本別・足寄間の上下線で通行止めとなっている。
   -略-
 JR北海道は午前11時40分時点で,全道106本の運休を決めた。根室線では,午前5時51分新得発滝川行き普通列車が根室線落合駅構内で吹きだまりや視界不良などのため立ち往生し,約2時間15分の遅れが出た。この影響を含め,根室線は7本で運休・部分運休を決めた。


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース/2016年2月29日 13時34分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201602/20160229-0023094.php


[PR]