カテゴリ:十勝の町や村の様子( 704 )

b0171771_08595397.jpg
考写真:チェーンソーで木を切る作業者
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC

 10月22日,幕別・豊頃両町で,十勝の森林・林業の仕事に触れる 「とかちの林業 魅力体感ツアー」 が,道内外から高校生や社会人など23人が参加して開かれました。
 協議会は5月に設立され,林業に興味のある人を対象に,林業の仕事を体験し触れることで理解を深めてもらおうと,ツアーを初めて企画しました。
 作業現場では,チェーンソーでの正確な方向への伐倒作業や,ハーベスタでの伐倒,木材をつかむグラップルでの集材作業などを見学しました。

b0171771_09124970.jpg
参考写真:伐採した木のハーベスターでの処作業理
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E6%A5%AD

 十勝毎日新聞が, 「初の林業ツアーに23人 幕別・豊頃」 と伝えています。
 【幕別・豊頃】十勝の森林・林業の仕事に触れる「とかちの林業 魅力体感ツアー」(十勝地域林業担い手確保推進協議会主催)が22日,道内外から高校生や社会人など23人が参加して,両町で開かれた。

 同協議会は5月に設立。林業に興味のある人を対象に,林業の仕事を体験し触れることで理解を深めてもらおうと,ツアーを初めて企画した。

 参加者は北海道ニッタ(幕別町)で,種から育てたカラマツやトドマツの苗畑を見学。豊頃町にある道有林では北村林業(浦幌町)の作業現場を訪れた。

 作業現場では,チェーンソーでの正確な方向への伐倒作業や,木材をつかむグラップルでの集材作業などを見学。材木用のハーベスタに乗った運転手が操作をして樹木をつかんで伐倒,枝払いして一定の長さに切りそろえる玉切り作業に驚きの声があがった。

-略-
(円子紳一通信員)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年10月25日7時30分の記事
[PR]
 
b0171771_10212705.jpg
JICA北海道(帯広)
=2015年8月撮影

 10月22日,幕別町を会場にして,国際ソロプチミスト帯広みどりが,「One-dayおもてなしボランティア」で,国際協力機構(JICA)研修員と パークゴルフ等で交流 を深めました。
 JICA北海道(帯広)の研修員福利厚生プログラムの一環として,帯広みどりの会員,江陵高校ボランティア部と帯広大谷高校Sクラブの生徒,引率教諭ら38人が参加しました。

b0171771_10264902.jpg
「和の里」パークゴルフ銅像
=2012年9月,幕別駅前で撮影

 十勝毎日新聞が, 「JICA研修員と交流 幕別でソロプチミストみどり」 と伝えています。
 【幕別】国際ソロプチミスト帯広みどり(小林容子会長,会員41人)が22日,「ワンデイおもてなしボランティア」で,国際協力機構(JICA)研修員と交流を深めた。

 JICA北海道(帯広)の研修員福利厚生プログラムの一環。帯広みどりの会員,江陵高校ボランティア部と帯広大谷高校Sクラブの生徒,引率教諭ら38人が参加した。

 「小学校理科教育の質的向上(「教えと学び」の現場教育)コースの研修員13人と町依田公園の俳句村コースでパークゴルフを楽しんだ後,焼肉ガーデンまくべつで昼食をともにした。

-略-
(杉原輝美通信員)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年10月24日17時30分の記事
[PR]
b0171771_07222857.jpg
参考写真:マツダスタジアム
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/MAZDA_Zoom-Zoom_%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A0%E5%BA%83%E5%B3%B6

 10月29日夜,プロ野球日本一を決める日本シリーズ第6戦が,広島市民球場(マツダスタジアム)で行われ,北海道日本ハムファイターズが広島東洋カープを10―4で下し,対戦成績を4勝2敗として,10年ぶり3度目の日本一に輝きました。
 広島で2連敗した日ハムは,本拠地の札幌ドームで3連勝し,その勢いで敵地広島で優勝を決めました。
 MVPには,シリーズで3本塁打を放った日ハムのレアード選手が選ばれました。

日本シリーズ結果
第1戦/10月22日 ◇ 広島 5 - 1 日本ハム ◆
第2戦/10月23日 ◇ 広島 5 - 1 日本ハム ◆
第3戦/10月25日 ◇ 日本ハム 4 - 3 広島 ◆(延長10回)
第4戦/10月26日 ◇ 日本ハム 3 - 1 広島 ◆
第5戦/10月27日 ◇ 日本ハム 5 - 1 広島 ◆
第6戦/10月29日 ◆ 広島 4 - 10 日本ハム ◇

b0171771_07105922.jpg
幕別町の応援大使大谷選手,市川選手=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「十勝のファンも熱狂 日ハム10年ぶり日本一」 と伝えています。
 プロ野球日本一を決める日本シリーズ第6戦が行われた29日夜,北海道日本ハムファイターズが広島東洋カープを下して10年ぶり3度目の優勝を決め,十勝のファンも「日ハムバンザイ」と喜びに沸いた。

 帯広市内の居酒屋よりみち(西2南24)では,日ハム後援会(新保祐二会長)の17人がユニホーム姿で集まって応援。写真パネルやうちわ,旗などを飾りエールを送った。広島の最後のバッターを打ち取った瞬間,クラッカーを鳴らして日本一を祝った。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年10月29日22時59分の記事
[PR]
b0171771_08280830.jpg
サホロリバーサイド運動広場
=2014年8月撮影

 第34回道中学校駅伝競走大会が,10月16日に新得町サホロリバーサイド運動広場で開かれました。
 8月の台風で甚大な被害に遭った新得町に対し,道中体連陸上競技専門部など関係団体から 復興のための寄付金 が贈られました。

b0171771_08325462.jpg
新得町役場=2015年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「全道中学駅伝大会で新得町に寄付 ボックスシート」 と伝えています。
 ○…第34回道中学校駅伝競走大会が16日に新得町サホロリバーサイド運動広場で開かれ,8月の台風で甚大な被害に遭った同町に対し,道中体連陸上競技専門部など関係団体から復興のための寄付金が贈られた。

 ○…同大会は,2012年から同会場で開催されている。台風による佐幌川の氾濫で運動広場は広範囲にわたって土砂が堆積するなどの被害を受けた。開催が危ぶまれたが,町はパークゴルフ場の一部の草を刈ってランニングコースにするなどして大会に対応した。 ○…閉会式の席上,道陸上競技協会,十勝陸上協会,中体連専門部の4者と会場の募金箱で集めた募金の計28万3333円を宮坂寿文十勝陸協会長から武田芳秋教育長に手渡した。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年10月19日9時13分の記事
[PR]
b0171771_23053648.jpg
日本甜菜製糖芽室製糖所
=2014年8月撮影

 10月20日,日本甜菜製糖芽室製糖所で,今年産のビートを原料にした 製糖作業が開始 され,24時間体制で来年4月上旬まで操業し,グラニュー糖などを製造します。
 芽室工場は原料処理能力が1日8500トンで東洋一の規模。同町や帯広,音更など管内6市町村の農家約1800戸,1万4407ヘクタールと契約し,ビートを受け入れていますが,今年産のビートは,天候不順や台風の大雨で収量は昨年の2割減の予想です。

b0171771_00211081.jpg
ビート
=2016年9月,本別町で撮影

 十勝毎日新聞が, 「製糖作業開始 24時間体制で 日甜芽室」 と伝えています。
 日本甜菜製糖芽室製糖所(佐藤和彦所長)で20日,今年産のビートを原料にした製糖作業が始まった。24時間体制で来年4月上旬まで操業し,グラニュー糖などを製造する。

 同工場は原料処理能力が1日8500トンで東洋一の規模。同町や帯広,音更など管内6市町村の農家約1800戸,1万4407ヘクタールと契約し,ビートを受け入れる。業務用のグラニュー糖が主力製品になる。

 今年産のビートは,天候不順や台風の大雨で収量は昨年の2割減を予想。湿害や病害虫により例年よりも収量や糖分,品質に不安定要因が多い。受け入れ開始は昨年より3日遅く,製糖期間も2~3週間短くなると見込んでいる。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年10月20日 14時05分の記事http://www.tokachi.co.jp/news/201610/20161020-0024993.php
[PR]
b0171771_09374403.jpg
清水町商工会/ハーモニープラザ
=2014年8月撮影

 10月15日,台風10号による大雨災害で低迷した清水町内の購買意欲を刺激し,復興へ向けて弾みをつける 「がんばろう! 清水町! しみずウォーク」 が,清水町商工会主催で町内の各店舗前などで開かれます。
 飲食店をはじめ,清水町商工会商業部会の加盟27店舗が目玉商品を用意し,店舗前などで対面販売します。
 また,ハーモニープラザには子どもが楽しめるふわふわドームが登場する予定です。

b0171771_09373322.jpg
清水町案内図
=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「復興へ 商工会27店が15日にイベント」 と伝えています。
 【清水】台風10号による大雨災害で低迷した町内の購買意欲を刺激し,復興へ向けて弾みをつける「がんばろう!清水町!しみずウォーク」(町商工会主催)が15日,町内の各店舗前などで開かれる。

 町内回遊のイベントを行うことで,被災して沈みがちな町内の雰囲気を吹き飛ばし,少しでも以前の生活を取り戻そうと企画した。

-略-

 この他,本通・銀座通りの空き地に縁日コーナーなどを設ける。また,ハーモニープラザには子どもが楽しめるふわふわドームが登場する他,シートくじや100円ビールを販売する。参加店5店舗のスタンプを集めると特賞5000円分の商品券が当たるスタンプラリー抽選会(はずれなし)も企画している。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年10月14日7時00分の記事
[PR]
ヘキサコプターW

参考写真:ドローン/飛行中のDJI-(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%B3%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%BC

 10月17日,ロボットを使った 山岳救助コンテスト 「Japan Innovation Challenge 2016」が,上士幌町のナイタイ高原牧場北側の町有林で開幕しました。
 主催は町とトラストバンク(東京)などでつくる実行委員会で,21日まで3種目で競い,課題を最初にクリアすると賞金が贈られます。賞金総額は2000万円を超えます。

b0171771_08590244.jpg
ナイタイ高原牧場
=2016年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「上士幌舞台にロボ奮闘 山岳救助コンテスト開幕」 と伝えています。
 【上士幌】ロボットを使った山岳救助コンテスト「Japan Innovation Challenge 2016」が17日午前10時,ナイタイ高原牧場北側の町有林で開幕した。21日まで3種目で競い,課題を最初にクリアすると賞金が贈られる。賞金総額は2000万円を超える。

 町とトラストバンク(東京)などでつくる実行委員会の主催で,関連技術の発展と地域活性化を目的に初めて開催。実際の山を使ってのコンテストは国内初めて。全国から大学や一般企業など12チームが参加した。開会式では上村龍文実行委員長(トラストバンク取締役)が「技術の進歩と地方の活性化につながる大会にしたい」とあいさつした。

-略-

(川野遼介)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年10月17日13時30分の記事

[PR]
b0171771_00003445.jpg
音更町図書館
=2016年5月撮影
 
 映画「シン・ゴジラ」の大ヒットで,音更町ゆかりの音楽家 伊福部昭が改めて脚光 を浴びています。
 映画では伊福部が作曲したゴジラのテーマ曲をはじめ,SF特撮映画の楽曲を全てオリジナル音源で使用されています。
 サウンドトラックCDの売り上げが好調な他,音更町図書館2階の伊福部昭音楽資料室を訪れる人も増えるなど,十勝でも「伊福部音楽」への関心が高まっています。

b0171771_00245278.jpg
参考写真:伊福部 昭
=1956年以前に撮影
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E7%A6%8F%E9%83%A8%E6%98%AD

 十勝毎日新聞が, 「伊福部音楽 改めて脚光 『シン・ゴジラ』大ヒット 音更」 と伝えています。
 映画「シン・ゴジラ」の大ヒットで,音更町ゆかりの音楽家伊福部昭(1914~2006年)が改めて脚光を浴びている。映画では伊福部が作曲したゴジラのテーマ曲をはじめ,SF特撮映画の楽曲を全てオリジナル音源で使用。サウンドトラックCDの売り上げが好調な他,同町図書館2階の伊福部昭音楽資料室を訪れる人も増えるなど,十勝でも「伊福部音楽」への関心が高まっている。

 同映画の音楽は音楽プロデューサーの鷺巣詩郎氏が担当。伊福部の楽曲は,おなじみの「ゴジラ」をはじめ,「キングコング対ゴジラ」「宇宙大戦争」などが要所で登場し,高揚感を盛り立てている。

-略-

<伊福部昭>
 日本を代表する音楽家。幼少期を音更町で過ごした。生涯で300本以上の映画音楽を手掛け,ゴジラシリーズでは初回の「ゴジラ」(1954年)から十数本を作曲した。2003年に文化功労者に選ばれている。
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年10月14日 13時56分の記事http://www.tokachi.co.jp/news/201610/20161014-0024943.php
[PR]
b0171771_23555383.jpg
ハルニレの木
=2016年5月撮影

 9月30日,8月に相次いだ台風で水に漬かった豊頃町の 観光名所・ハルニレの木 を,日本樹木医会北海道支部の橋場一行顧問が,診断に訪れました。
 ハルニレの木は,2本の木の合体木で推定樹齢150年とされ,扇形の枝ぶりが美しく,町指定の文化財に指定されています。
 橋場氏は「すぐに危なくなるものではない」と話し,町関係者をひとまず安堵させました。

 私(ブログ作成者)は,今春5月に豊頃町を訪れ,「ハルニレの木」を初めて見ました(上・下写真)。今まで話題にはなっていたのですが…。その美しさに,しばらく眺めていました。
 新聞の記事で,そのハルニレが,台風による洪水で,大きな被害を受けたことを知りました。写真を見ると,結束ベルトで結わえられた姿は,痛々しい状態です。
 私の故郷本別町・仙美里にも,北海道記念保護樹木・本別開拓記念木に指定されている「ハルニレの木」が立っています。
 樹齢400年以上のハルニレは,以前から老齢化が心配されていましたが,台風で枝が折れたため,樹木医の診断に基づき,修復が行われました。
 ハルニレは,私たちの生まれるずっと以前から,北海道の地に根を下ろし,歴史を見守ったきました。これからも,長く生きてほしいです。

b0171771_23561015.jpg
ハルニレ説明板
=2016年5月撮影

 十勝毎日新聞が, 「ひとまず安心 豊頃のハルニレを樹木医が診断」 と伝えています。
 【豊頃】8月に相次いだ台風で水に漬かった町の観光名所・ハルニレの木を,日本樹木医会北海道支部の橋場一行顧問(江別市)が30日,診断に訪れた。橋場氏は「すぐに危なくなるものではない」と話し,町関係者をひとまず安堵(あんど)させた。

 2本の木の合体木で推定樹齢150年とされ,扇形その美しさにの枝ぶりが美しい町指定の文化財。幹に入っていた縦の亀裂が台風で広がり,町が8月30日に結束ベルトで応急措置をしたが,同31日には十勝川の増水で木の半分近くが水没した。

 橋場氏は樹勢や幹の状況などを確認。橋場氏は「ハルニレは河川に近い水位の高い所に生えるのが特徴なので,長い間,水が停滞するのは良くないが,水が引けば大丈夫」とした。

   -略-
(関坂典生)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年10月01日10時21分の記事
[PR]
b0171771_00371419.jpg
落橋前の小林橋(前方は道東道)
=2014年8月撮影

 台風10号の影響で通行止めとなっている 国道38号の清水町南4条-羽帯間で,復旧工事 が進んでいます。
 落橋した小林橋で仮橋の設置が終わり,この先1週間程度で通行再開できるとみられています。
 大雨で増水したにより小林川に架かる小林橋が落橋し、ペケレベツ川に架かる清見橋の一部流失により,8月30日から国道38号が通行止めとなっていました。
b0171771_09502411.jpg
落橋前の清見橋から望むペケレベツ川=2015年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「国道38号通行再開へ 仮橋設置,1週間程度で」 と伝えています。
 台風10号の影響で通行止めとなっている国道38号の清水町南4条-同町羽帯間(5.2キロ)で,復旧工事が進んでいる。落橋した小林橋で仮橋の設置が終わり,この先1週間程度で通行再開できるとみられている。

 国道38号の同区間は,清水町市街の東側と同町羽帯地区を結ぶ。大雨で増水した川により小林橋の落橋や清見橋の一部流失が起き,8月30日から通行止めとなっていた。清水,新得と帯広方面をつなぐ幹線で,通勤や買い物には遠回りや無料措置中の道東自動車道を使うなど住民生活に影響が出ていた。

 復旧工事は,両橋の場所に仮橋を架けて車両が通せるように応急措置を取った。6日も現地では,仮橋や取り付け道路の舗装工事が行われた。

   -略-
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年10月7日 13時49分の記事http://www.tokachi.co.jp/news/201610/20161007-0024888.php
[PR]