カテゴリ:本別町の様子( 782 )

 1月29日(金)、おびひろ氷まつりが開幕しました。
「第47回おびひろ氷まつり」は、帯広のまつり推進委員会が主催し、帯広市内の緑ケ丘公園で行われています。期間は31日(日)までの3日間。
 メーン会場の「氷雪の国」には大氷雪像などが集合しています。陸上自衛隊第5旅団第5特科隊が製作した大雪像「ガリバー旅行記」と十勝毎日新聞社の大氷雪像「アイスワンダーランド」の滑り台には長い行列ができました。
b0171771_6554018.jpg
 大雪像のガリバーは高さ5メートル、幅18メートル。横たわるガリバーの横には、長さ22メートルの滑り台も併設されています。会場には氷雪像約50基も並んでいます。
 帯広青年会議所の「回転そり」や「雪の迷路」も大人気です.
 19日午後6時15分からは、北海道新聞社の提供による「道新おびひろ冬花火」で、スターマインなど花火約2千発が打ち上げられました。また、30日午後6時からは、十勝毎日新聞の提供で「WINTER HANABI SHOW・雪原の火祭り」行われます。
 帯広には、三つの大きなおまつりがあります。
 8月には短い夏のメインイベント「平原まつり」、10月下旬から11月上旬には「菊まつり」、厳しい寒さの1月には「氷まつり」が開催されます。 これらのおまつりは、「帯広のまつり推進委員会」を中心に行われています。

会場図・日程表:帯広観光コンベンション協会のチラシより 
URL…http://www.obikan.jp/
b0171771_7131253.jpg
b0171771_7263912.jpg

[PR]
 1月19日(水)、北海道立農業大学校の学生が、仙美里地区の伝統芸能「本別駒おどり」の歴史を学びました。本別駒おどり保存会(登坂昇会長)の会員を講師に招き、踊りも体験しました。
 農業・農村の生活文化や歴史を学ぶ教養課程「農村文化論」の講義の一環で、昨年に続き2回目。同校が旧陸軍省軍馬補充部十勝支部跡地にあり、駒おどりが同支部に勤務していた竹ケ原仁蔵氏によって伝えられた経緯もあることから、学生に地域の歴史を知ってもらおうと講義に盛り込みました。
《参考:本別駒踊り》
〔概要・見所〕
 青森県三本木村(現・十和田市)で習得した「南部駒おどり」を伝承したもので、出陣から行軍、戦場での騎馬戦、そして凱旋を表現したおどりです。終戦まで陸軍の軍馬補充部がおかれ、その慰安行事として披露されたのが「本別駒おどり」のはじまりです。
 1946(昭和21)年に保存会が、1996(平成8)年には少年団が発足し、活動が行われています。
[保存会等名称]本別駒おどり同好会
[公開の時期]本別きらめきタウンフェスティバル(9月)、本別町芸能発表(11月)や学校行事等で披露をしています。
出典:北海道文化資源データバンク
http://www.pref.hokkaido.jp/kseikatu/ks-bsbsk/bunkashigen/index.html

地図:赤☆印…青森県十和田市三本木地区

[PR]
 陸別中学校の2人が、韓国で行われるショートトラック競技に出場します。
 第8回日韓青少年冬季スポーツ交流事業(日本体育協会主催)が、1月18日(月)~24日(日)の日程で、韓国・ソウルなどでスピードスケートやアイスホッケーなど6競技にわたって行われます。この事業には、道内の中学生130人が参加します。この事業は2002年のサッカー・ワールドカップ大会日韓共催を機に、両国の青少年がスポーツを通じて交流を図ることを目的に始められました。
 陸別中の生徒が参加するのは初めてで、S君とSさんの2人は、同校では十数年ぶりのスケート選手で、普段は少年団とともに町民スケートリンクで練習しています。ただし、ショートトラックの経験は少ないため、少し不安な面もあるようですが、初めての世界舞台に期待が集まっています。
 なお、2人が中学生のため、個人情報保護でイニシャルにしました。ご了承ください。
[PR]
 道は、2009年4月1日現在の地方公務員の給与実態調査をまとめました。管内市町村公務員給与指数とは、国家公務員給与を100とした場合の地方公務員給与水準を示す「ラスパイレス指数」で、管内市町村平均(加重平均)は97.1で前年より0.1上昇しました。 
 本別町は、前年比2.0のUPで、十勝管内で最高でした。
 また、指数の最高は陸別町の100.1で管内で唯一100を超えました。最低は清水町の93.1でした。なお、「ラスパイレス指数」は、市町村の財政状況の良し悪しを表す数値ではありません。

 ラスパイレス指数は、2006年から国の給与機構改革に伴い、国家公務員と地方公務員の給与水準を比較するため導入されました。管内平均は2006年が94.7で、上昇は4年連続。管内では10市町が前年より高くなり、最も上がったのは本別町でした。
 100を超えた陸別町は10年ほど前のピーク時に比べ、職員が20人近く減るなど人件費削減も進んでいますが、年齢構成が高く、国家公務員の水準を上回りました。

 帯広市は前年より1.5上昇し98.1。団塊世代の大量退職に伴い昇進ペースが上がったこと、昨年度据え置いた若年層の昇進を解除したことなどが理由とのことです。
 道内の市の平均(札幌を除く)は95.4で、最も高いのは江別市の99.4。帯広は全34市中、8番目に高い98.1。道内町村平均も95.4で最高は渡島管内八雲町の101.7。陸別は3番目に高く、十勝は道内町村の上位20(全33町村)までの中に9町村が入っています。

十勝管内市町村らスパイラル指数(2009年4月1日)
順 市町村  指数  前年比
1 陸別町 100.1  1.1
2 足寄町  99.4  1.5
3 帯広市  98.1  1.5 
4 上士幌町 98.1  1.1
5 音更町  98.0 -0.7 

8 池田町  97.8  1.8

11 本別町  97.6  2.0

19 清水町  93.1 -1.1 
道平均    95.5  0.1
全国平均   94.6  0.4

参考:ラスパイレス指数≫ 地方公共団体の一般行政職の給料額(本給)と国の行政職俸給表の適用職員の俸給額(本給)とを、学歴別、経験年数別にラスパイレス方式により対比させて比較し、算出したもので、国を100としたものである。
http://www.soumu.go.jp/iken/kyuyo.html
[PR]
 道は1月18日(月)、2009年度上期(4〜9月)の観光入り込み客数を発表しました。十勝管内は、前年より31万人増の延べ633万人で、道内6管内では唯一増加しました。
 市町村別では、帯広市が前年同期比0.3%増の173万人で道内9位。中札内村は29.9%増の109万人と大きな伸びで、16位に入りました。
 道によると、管内は「生キャラメル」人気による花畑牧場(中札内村)の観光客増や本別町の「道の駅ステラ★ほんべつ」オープンのほか、高規格道路の延伸、高速道路料金割引が集客につながった模様とのことです。
 しかし、道内全体では、新型インフルエンザの流行、円高による外国人観光客の減少などの影響で、延べ8504万人で、前年同期比173万人の減少でした。実人数では、3058万人(前年同期比41万人、1.3%減)で、現行の統計基準となった1997年度以降では、最低となりました。

2009年度上期観光入り込み客数(延べ人数) 
道内全域 8504万人 173万人減少(前年比 98.0%)
十勝管内  633万人  31万人増加(前年比105.2%) 

《参考:観光入込客( いりこみきゃく)》 入込客とは地域に訪れた来訪客のこと。主に行政(自治体など)が自分の行政区に訪れた観光客数を「観光入込客数」として統計などによく使用する。入り込み客だけでは宿泊客か日帰り客かの区別はなく総数としてとらえられる。
出典:JTM・ツーリズム・マーケティング研究所
[PR]
  おびひろ氷まつりの準備が、着々と進められています。
 1月29日(金)~31日(日)の3日間、「第47回おびひろ氷まつり」(帯広のまつり推進委員会主催)が、帯広市の緑ケ丘公園で開かれます。
 雪像づくりも本格化し、陸上自衛隊第5特科隊が製作している高さ4メートル、幅17メートルのガリバー像の顔がほぼ完成。胴体、手、足の姿も徐々に現れてきています。
ガリバー像のほかに、滑り台2レーン、小人像も企画しています。
 帯広青年会議所は巨大迷路など、帯広商工会議所青年部も長さ21メートルのジャンボスライダーなどの製作に取り掛かっています。

赤☆印…緑ケ丘公園

[PR]
 1月17日(日)、スピードスケート・世界スプリント選手権 最終日のレースが、北海道帯広市・明治北海道十勝オーバルで行われました。日本での開催は、2004年長野大会に続いて4回目。
 池田・池田高校出身の長島圭一郎選手(日本電産サンキョー)は、前日の1位の35秒01には及ばなかったものの、1、2位の韓国勢に迫る35秒19で3位に入りました。
 1000メートルは8位に終わりましたが、141・060点で総合3位となり、昨年の2位に続く総合の表彰台でした。また、500メートルに関しては、2日間の合計タイムでは、長島選手が一位で、確かな手応えを掴んだようです。
 ウォザースプーン(カナダ)フレデリックス(米国)らメダル候補の北米勢は来日せず、加藤条治選手も出場していない中、W杯ランキング1、2位の韓国勢が上位を占めました。五輪では、日本勢の強敵となりそうです。
 小原唯志選手(網走郡美幌町・白樺学園出身/日本電産サンキョー)が総合9位、羽賀亮平選手(帯広市・白樺学園出身/日大)は10位でした。

 一方、女子は、吉井小百合選手(日本電産サンキョー)が、1000メートルを1分17秒08で前日に続いて1位となり、154・830点で2001年の三宮恵利子選手に並ぶ日本女子最高の総合2位に入りました。今大会は4レース中3レースで表彰台に上がり「世界スプリントの総合2位には満足しているようでした。
 女子千メートルで2日連続3位の小平奈緒選手(相沢病院)が総合4位、岡崎朋美選手(安武朋美/斜里郡清里町出身・釧路星園高出身/富士急行)は総合9位、新谷志保美選手(竹村製作所)は総合10位でした。

 男子総合はイ・ギュヒョク、女子は李相花が制し、韓国勢がアベック優勝を飾りました。表彰式後のセレモニーでは、帯広らしく、リンク上でばんえい競馬の馬が引く馬そりに乗って、異例のウイニングラン。韓国の2人の選手は、会場から大きな拍手を浴びていました。
b0171771_22364140.jpg

[PR]
 1月16日(土)の朝、陸別で氷点下28.9度 を記録しました。十勝管内は、上空の寒気と放射冷却現象の影響で、厳しく冷え込みました。なお、陸別では今季の最低気温になりました。この気温は、道内でもこの日の最低気温で、今季最低気温になりました。
 また、本別では、氷点下24.5度を記録しました。
 帯広測候所によると、.陸別、本別の2地点のほか、最低気温が今季最低を更新したのは大樹で氷点下26.6度、幕別町糠内で氷点下26.5度、足寄で氷点下22.5度、豊頃町大津で氷点下21.8度、浦幌で氷点下19.4度、広尾で氷点下12.8度。帯広は氷点下19.3度でした。
 数日は、冬型の気圧配置が続き、冷え込むことが予想されるとのことです。
 いよいよ、本格的に「しばれる十勝」の季節の到来です。
[PR]
 帯広市の2009年12月末の人口は、9年連続減少し、前年比280人減で16万8657人となりました。
 自然動態(出生と死亡の差)は前年より若干好転しました、が増加数は78人にとどまり、依然として、自然減への移行が現実味を帯びています。社会動態(転入と転出の差)は14年連続のマイナスで、人口維持・増加に向けた対策は急務となっている。
 男性は8万759人(前年比77人減)、女性は8万7898人(同203人減)。世帯数は8万472(同723増)となっています。
 帯広市の暦年人口(その年の12月末現在の人口)は、2000年の17万5159人がピークで、陸上自衛隊の旅団化、少子化の進展、景気低迷などで減少に転じ、2008年1月に14年ぶりの16万人台となりました。2004年3月に苫小牧市に抜かれ、現在は道内6位に当たります。

北海道の人口ベスト10
1 札幌市    1,890,857 (政令指定都市)
 2 旭川市    354,445 (中核市)
 3 函館市    284,546 (中核市)
 4 釧路市    186,962
 5 苫小牧市  173,775
 6 帯広市    168,608
 7 小樽市    135,232
 8 北見市    125,972
 9 江別市    122,560
10 室蘭市     95,841
(2009年9月30日現在、外国人登録人口を含まない住民基本台帳人口による)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体の「陸山会」が2004年に取得した土地の購入原資4億円が政治資金収支報告書に記載されていない事件で、東京地検特捜部は15日夜、小沢氏の元秘書で同会の事務担当者だった石川知裕(36)衆院議員(民主党、北海道11区)と池田光智(32)小沢幹事長の元私設秘書を、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕しました。
 会計責任者だった公設第1秘書・大久保隆規被告(48)についても同容疑で逮捕状を取っており、16日以降に逮捕する方針といわれます。
 16日の朝、「石川議員逮捕」(表面)「十勝政界に激震」(裏面)として、十勝毎日新聞が号外を発行しました。
 中川昭一元財務・金融相(56)が、2009年10月4日死亡された記憶が消えないうちの今回の逮捕で、十勝の政界は混迷を深めています。
 詳細は下記URLで十勝毎日新聞に…。
 http://www.tokachi.co.jp/news/201001/20100116-0004007.php
[PR]