2017年 12月 19日 ( 1 )

b0171771_03303942.jpg
参考写真:樹木の右上に見える「幻日」
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%BB%E6%97%A5

 12月15日午後1時ごろ,帯広市内で,太陽からやや離れた右側に,太陽のように明るい光が浮かぶが 「2つ目の太陽」 が現れました。
 大気中の氷の粒に太陽光が反射して見える「幻日(げんじつ)」現象とされます。

 十勝毎日新聞が, 「太陽が2つ? 市内で『幻日』」 と伝えています。
 帯広市内で15日午後1時ごろ,太陽からやや離れた右側に,太陽のように明るい光が浮かぶ現象が現れた。大気中の氷の粒に太陽光が反射して見える「幻日(げんじつ)」とみられる。
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年12月15日13時31分の記事

参考:幻日
 幻日 (げんじつ) とは,太陽と同じ高度の太陽から離れた位置に光が見える大気光学現象のことである。なお,月に対して同じような光が見える場合もあり,この場合は幻月 (げんげつ) と呼ばれる。
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%BB%E6%97%A5
[PR]