2017年 12月 14日 ( 1 )

b0191190_08185454.jpg
柳月スイートピアガーデン=2017年2月撮影

 来年4月,菓子製造販売の柳月は,主に従業員の利用を目的とした保育施設 「キッズピア保育園」を開設 します。
 国の「企業主導型保育事業」の助成を受けて施設整備し,創業70周年記念事業で,初めての試みます。
 対象は生後5カ月から就学前までで,定員は40人とし,地域枠を設け,一般からも受け入れる予定です。


b0171771_20112412.jpg
柳月スイートピアガーデン=2017年2月撮影

 十勝毎日新聞が, 「柳月が来春保育園開設 創業70周年で」 と伝えています。
 菓子製造販売の柳月(本部音更,田村昇社長)は来年4月,主に従業員の利用を目的とした保育施設「キッズピア保育園」を帯広市西12北5に開設する。国の「企業主導型保育事業」の助成を受けて施設整備する。創業70周年記念事業で,初めての試み。地域枠を設け,一般からも受け入れる。

 柳月では全社員(788人)の76%が女性。帯広地区だけでも,5歳以下の子どもを持つ社員が44人いる。田村社長は「以前は預ける場所が課題で辞めてしまう社員もいた。優秀な社員の流出を防ぐためにも必要と整備を決めた」と説明する。

-略-

 対象は生後5カ月から就学前までで,定員は40人。給食制。企業主導型保育事業が掲げる認定基準に準じた運営体制という。利用者の募集も始めている。

-略-

(佐藤いづみ)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年12月08日13時10分の記事
[PR]