2017年 12月 03日 ( 1 )

b0171771_02244201.jpg
参考写真:ウィルチェアー(車いす)ラグビー
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%BC

 車いすラグビー の十勝の選手が今年3人に増え,サポーターも3人登場して,合同練習が23日,士幌町総合研修センターで行われました。
 これまで12年間,1人で活動してきた帯広の上野文士さんは,「充実した練習ができる」とチームの日本一奪還に燃え,6月から選手になった士幌町職員の加藤義隆さんと米澤大さんは,同じ障害のある仲間との交流を励みに全国大会での初勝利を目指しています。

b0171771_06270892.jpg
士幌町総合研修センター
=2016年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「車いすラグビー仲間増えた 十勝」 と伝えています。
 車いすラグビーの十勝の選手が今年3人に増え,サポーターも3人登場して活況を呈している。これまで12年間,1人で活動してきた帯広の上野文士(ふみと)さん(34)=所属チームは北海道BigDippers=は「充実した練習ができる」とチームの日本一奪還に燃え,6月から選手になった加藤義隆さん(45)=SILVERBACKS,士幌町職員=と米澤大さん(45)=同,帯広市・NPO法人理事長=は,同じ障害のある仲間との交流を励みに全国大会での初勝利を目指している。

 「ガツン」「ガツン」。競技用車いすの金属製バンパーが激しくぶつかる。3選手と,各選手が所属する札幌の2チームの選手が加わっての合同練習が23日,士幌町総合研修センターで行われた。

 6月から競技を始めた米澤さんは,四肢まひと体幹機能障害があるが車いすで躍動,得点した。「自由に動けて楽しい。同じ障害のある仲間から日常生活での体の使い方も教えてもらっている」と言う。

-略-


<車いす(ウィルチェア)ラグビー>
 バスケットボールと同じ広さのコートで,バレーボールの球を使い,パスまたは膝の上にボールを載せてゴールに運んで得点する。4人対4人で行い,車いす同士のタックルが認められる。日本は昨年のリオパラリンピックで銅メダルを獲得した。
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年11月29日 14時00分の記事http://www.tokachi.co.jp/news/201711/20171129-0028015.php
[PR]