2017年 11月 30日 ( 1 )

b0171771_05073952.jpg
道の駅ステラ★ほんべつ
=2014年1月撮影

 11月から,本別を起点とした 「カエル運転代行」が,営業を開始 しました。
 町内の運転代行業としては1年ぶりの復活となります。
 午後9時から午前1時まで,道の駅ステラ★ほんべつで,代行会社の能登敏夫代表が妻の英子さんと待機しています。

b0171771_05065795.jpg
本別町市街=2014年1月撮影

 十勝毎日新聞が, 「運転代行が復活 本別」 と伝えています。
 【本別】本別を起点とした「カエル運転代行」(帯広市,能登敏夫代表)が,11月から営業を始めた。町内の運転代行業としては1年ぶりの復活となる。

 タクシー運転手を務めていた能登代表(62)は3年前,帯広市で運転代行を始めた。「代行のない本別は不便という声を聞いていた」といい「採算も頭に浮かんだが,ここは挑戦しようと考えた」。帯広から出張営業を行う。

 午後9時から午前1時(第2,第4日曜休み),道の駅ステラ★ほんべつで代行乗務員の妻英子さん(58)と待機している。

-略-

(木村仁根)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年11月27日21時30分の記事
[PR]