2017年 09月 22日 ( 1 )

b0171771_04134512.jpg
参考写真:ラリー北海道 2010(アリスター・マクレー)
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93#/media/File:Proton_Satria_Neo_Super_2000_Rally_Car_2010.jpg

 9月15日,国際ラリー「ラリー北海道2017」が,帯広市内北愛国交流広場に隣接した「北愛国・スペシャルステージ」で開幕しました。
 2日目の16日は,陸別町などにある林道のSSで競技が行われた。 陸別の林道コース「リクベツロング」でのSS2は晴天の下,午前8時28分に始まり,山間にエンジン音が響き渡りました。

b0171771_04132594.jpg
北愛国交流広場
=2012年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「十勝路を疾走 ラリー北海道開幕」 と伝えています。
 国際ラリー「ラリー北海道2017」(アジアパシフィックラリー選手権=APRC=第5戦,全日本ラリー選手権第7戦,ジャパンスーパーラリーシリーズ第3戦)が15日,帯広市内の北愛国・スペシャルステージ(SS)で開幕した。2日目の16日は,陸別町などにある林道のSSで競技が行われた。

 陸別の林道コース「リクベツロング」でのSS2は晴天の下,午前8時28分に始まり,山間にエンジン音が響き渡った。APRCはガウラブ・ギル選手(シュコダファビアR5)がステージトップタイムの3分28秒0をマーク。全日本では,優勝を狙う奴田原文雄選手(ADVAN-PIAAランサー)がコースアウトする波乱があった。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年9月16日 13時41分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201709/20170916-0027479.php

[PR]