2017年 09月 13日 ( 1 )

b0171771_05185222.jpg
設置済みの小利別IC案内板
=2017年8月, 国道242号で撮影

 北海道横断自動車道網走線「十勝オホーツク自動車道」の 陸別小利別IC-訓子府(くんねっぷ)IC の16kmが,10月9日に 開通する見通し になりました。
 道開発局が整備を進める十勝オホーツク自動車道は,足寄-北見間の79kmで北見側から整備が進み,北見西IC-訓子府IC間の12kmが,2015年11月に開通しています。

 北海道横断自動車道・勝オホーツク道延伸計画
北見道路
 ▽ 北見東IC - 北見西IC
〈10km/2013年3月31日開通
十勝オホーツク自動車道
  北見西IC - 訓子府IC〈12km/2015年11月8日開通〉
  訓子府IC - 陸別町小利別IC〈16km/2017年10月9日開通予定〉
  陸別町小利別IC - 陸別IC〈20km/現在工事中〉
  陸別IC - 足寄IC〈31km/着工予定なし〉
※足寄IC - 陸別IC間は,当面着工しない区間とされ,当面は国道242号を活用するとされています。

b0171771_05173672.jpg
十勝オホ-ツク自動車道・訓子府IC=2017年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「来月9日に開通 十勝オホーツク道小利別-訓子府間」 と伝えています。
 道横断自動車道網走線「十勝オホーツク自動車道」の陸別小利別インターチェンジ(IC)-訓子府IC間の16キロが,10月9日に開通する見通しになった。救急搬送など医療分野での体制確保や観光面での交流人口の拡大などが期待される。

 道開発局が整備を進める十勝オホーツク自動車道は足寄-北見間の79キロ。北見側から整備が進み,2015年11月に北見西IC-訓子府IC間(12キロ)が開通した。陸別小利別IC-訓子府IC間は当初16年度に開通予定だったが,大雪や雨による工程の遅れが発生し,開通予定時期を今年秋に延期していた。陸別小利別-陸別間は現在工事中。陸別-足寄間の着工時期は決まっていない。

-略-

(中島佑斗)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年09月08日14時00分の記事

緑☆印:訓子府IC 赤☆印:小利別IC 青☆印:陸別市街 

[PR]