2017年 06月 24日 ( 1 )

b0171771_03391118.jpg
参考写真:ブロッコリー
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%83%BC

 JA木野などが地域のブランド野菜として生産している ブロッコリーの収穫・出荷 がピークを迎えています。
 JA木野の選果場では,パート職員らが箱詰め作業を行っています。
 今年も,木野,おとふけ,士幌町の各JAで構成する音更町ブロッコリー運営協議会が,150ヘクタールを作付けしまた。

b0171771_03421816.jpg
JA木野
=2017年2月撮影撮影

 十勝毎日新聞が, 「味良し青々ブロッコリー 音更で出荷ピーク」 と伝えています。
 JA木野(清都善章組合長)などが地域のブランド野菜として生産しているブロッコリーの収穫・出荷がピークを迎えている。同JAの選果場(木野西通6)ではパート職員らが箱詰め作業を行っている。

 木野,おとふけ,士幌町の各JAで構成する音更町ブロッコリー運営協議会(貞広渉会長,79戸)が生産。今年も例年並みの150ヘクタールを作付けた。

 今年は1日に受け入れがスタート。選果場では19日も朝から約50人のパート職員が8班に分かれ作業。包丁で手際よく余分な茎や葉を切り形を整え,20個ずつ発泡スチロールの箱に氷詰めしている。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース/2017年6月19日 13時56分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201706/20170619-0026850.php
[PR]