2017年 05月 02日 ( 1 )

b0171771_05131174.jpg
参考写真:地球と木星の大きさ比較
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E6%98%9F

 4月26日,りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台で,木星観望会 が始まりました。
 天文台はゴールデンウイーク期間中,5月7日まで休まず特別開館します。
 木星はこの時期,ひときわ明るく夜空を彩り見頃を迎え,天文台の大型反射望遠鏡「りくり」から,特徴的なしま模様や木星を周る衛星(ガリレオ衛星)を見ることができます。

b0171771_05131637.jpg

参考写真:木星とガリレオ衛星の合成画像
(上からイオ、エウロパ、ガニメデ、カリスト)
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%82%AA%E8%A1%9B%E6%98%9F

 十勝毎日新聞が, 「木星観望会始まる 陸別・銀河の森天文台」 と伝えています。
 【陸別】りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台で26日,木星観望会が始まった。同天文台はゴールデンウイーク(GW)期間中,5月7日まで休まず特別開館する。

 木星はこの時期,ひときわ明るく夜空を彩り見頃を迎える。同天文台の大型反射望遠鏡「りくり」から,特徴的なしま模様や木星を周る衛星(ガリレオ衛星)を見ることができる。

 5月3日は天候次第で,午後6時半から同8時半を目安に,月にアルファベットのX(エックス)の文字が浮かび上がる「月面X」も観察できる。同天文台の技師中島克仁さんは「GW中は天気も良さそう。ぜひ木星を見に来館ください」と話していた。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年04月28日15時30分の記事
[PR]