2017年 01月 15日 ( 1 )


b0171771_21362550.jpg
参考写真:私立義守大学国際交流2号館
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%A9%E5%AE%88%E5%A4%A7%E5%AD%A6


 大樹高校は2017年(平成29年)度から,2年生の見学旅行先を 台湾に変更 することになりました。
 台湾には町と友好交流協定を結んだ高雄(ガオション)市大樹(ダーシュー)区があり,現地の大学生との交流などを通じ,生徒に国際的な視点を身につけてもらうねらいです。
 2015年に同じ街の名前が縁で結んだ,大樹町は大樹区との協定をきっかけに,生徒に国際交流やアジアの文化を学ぶ機会をつくろうと変更しました。 
 新千歳空港から台北市に向かい,台北での見学をします。高雄市に移動後は,協定締結を機に,教員や学生の来町などで交流がある義守(イーショウ)大学を訪問し,大学生と交流などをする計画です。

b0171771_19471165.jpg
参考写真:高雄市大樹区側から望むフォルモサ高速公路
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A8%B9%E5%8C%BA#mediaviewer/File:Xiezhanggqiao_Gaoxiong.jpg

 十勝毎日新聞が, 「台湾で視野広げて 大樹高の見学旅行先 4月から変更」 と伝えています。
 【大樹】大樹高校(金田英司校長)は新年度から,2年生の見学旅行先を台湾に変更する。台湾には町と友好交流協定を結んだ高雄市大樹区があり,現地の大学生との交流などを通じ,生徒に国際的な視点を身につけてもらう。

 これまでは広島,京都,奈良などを見学先としていたが,2015年に同じ街の名前が縁で結んだ大樹区との協定をきっかけに,生徒に国際交流やアジアの文化を学ぶ機会をつくろうと変更した。

 今のところ,4泊5日の日程で実施する予定で,新千歳空港から台北市に向かう。台北では屋台が並ぶ夜市を見学,二・二八事件の記念館がある二・二八平和公園も訪れ,台湾の歴史や文化に触れる。

 高雄市に移動後は,協定締結を機に,教員や学生の来町などで交流がある義守大学を訪問。高雄市での自主研修や大学生とも英語で交流し,語学力向上も図る。同市から新千歳空港に戻る。

-略-

(伊藤亮太)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2017年01月11日7時30分の記事

青☆印:大樹町  赤☆印:高雄市大樹区


[PR]