本別ブログ(ふるさと・東京本別会) 

hombetu.exblog.jp
ブログトップ

2016年 12月 26日 ( 1 )

b0171771_09573710.jpg
JR根室線・石勝線「新得駅」ホーム=2015年8月撮影

 12月22日,台風による被害で8月末から不通となっていた JR石勝線・根室線の芽室-トマム間は,始発から運行を再開 しました。
 道東と道央を結ぶ特急をはじめ,普通列車や貨物列車が約4カ月ぶりに通常ダイヤに戻りました。
 この日の初列車は,特急が上りの「スーパーとかち2号」で,帯広駅を午前6時45分に出発しました。

b0171771_23151368.jpg
参考写真:石勝線を走行する特急「スーパーおおぞら」
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%8B%9D%E7%B7%9A


 十勝毎日新聞が, 「石勝線 4カ月ぶり再開 特急など通常ダイヤに」 と伝えています。
 台風による被害で8月末から不通となっていたJR石勝線・根室線の芽室-トマム間は22日,始発から運行を再開した。道東と道央を結ぶ特急をはじめ,普通列車や貨物列車が約4カ月ぶりに通常ダイヤに戻った。日常生活や観光,物流の重要な足が復活し,沿線の主要駅は歓迎イベントを開いて「一番列車」を出迎えた。

 同区間は台風10号の接近による大雨で8月30日から運休していた。新得町と清水町で3つの橋梁(きょうりょう)が流失するなど被害が大きく,運休が長期化していた。他地区の橋の改築向けに製作した橋桁を転用するなど復旧を急ぎ,18日から4日間かけて試験走行し,電気系統を含む安全性を確認。クリスマスを含む3連休や年末年始の繁忙期前の開通にこぎ着けた。

 この日の初列車は,特急が上りの「スーパーとかち2号」で,帯広駅を午前6時45分に出発。札幌に向かうビジネスマンらが乗車した。同社の島田修社長が「年末年始には間に合わせたいという思いで作業を進めた。不便をお掛けしたので,これから挽回したい。安全運行に徹して一生懸命頑張る」と語り,自ら先頭車両に乗り込んだ。列車は定刻通り午前9時半すぎに札幌駅に到着した。

-略-

以上引用:十勝毎日新聞社ニュース版/2016年12月22日 13時44分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201612/20161222-0025472.php
[PR]
by hombetu | 2016-12-26 06:26 | 十勝の町や村の様子 | Comments(0)

故郷十勝平野の本別の情報を中心に発信しています。(写真:義経伝説のふるさと本別。義経の里本別公園に立つ源義経の像)


by hombetu