2016年 10月 31日 ( 1 )

b0171771_09542897.jpg
地場産品直売所
=2012年9月撮影

 10月16日,浦幌町内の国道38号パーキング内にある地場産品直売所「ザ・ベジタブルショップ21」で 恒例の「秋の大感謝祭」 が開かれました。
 会場には大勢の町民や旅行者が訪れました。ジャガイモ,タマネギ,カボチャなど約40種類の野菜や,海産物などの直売のほか,地元の小豆を使ったおやきの実演も好評でした。

b0171771_09545710.jpg
場産品直売所
=2012年9月撮影

 十勝毎日新聞が, 「新鮮で安心な野菜求めにぎわう 浦幌・感謝祭」 と伝えています。
 【浦幌】町内の国道38号パーキング内にある地場産品直売所「ザ・ベジタブルショップ21」(橋枝俊英代表)で16日,恒例の「秋の大感謝祭」が開かれた。

 大勢の町民や旅行者が訪れた。会場にはジャガイモ,タマネギ,カボチャなど約40種類の野菜や,海産物などの直売のほか,地元の小豆を使ったおやきの実演も好評だった。

 地場産の秋サケと野菜の「浦幌鍋」や,新そば(ダッタンソバ)の「かけそば」も人気。感謝祭のちらしを持参した人にはソフトクリームが50円引きで提供された。

 キャベツなどの野菜を買い求めた町内の主婦(62)は「野菜が高い中,安値で助かる」と喜んでいた。橋枝代表は「天候不順で品薄気味だが,多品目をそろえることができた」と話していた。

-略-
(円子紳一通信員)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年10月19日23時30分の記事
[PR]