2016年 10月 13日 ( 1 )

b0171771_01063258.jpg
横須賀りんご園
=2016年9月撮影

b0171771_01054425.jpg 10月4日,本別町カトリック幼稚園の園児23人と池田町カトリック幼稚園の園児23人が,本別町勇足地の「横須賀りんご園」で リンゴ狩りを体験 しました。
 横須賀誠代表は地元産リンゴを知ってもらおうと昨年から本別町の保育園児らを招き「リンゴ狩り」を企画しています。

 私(ブログ作成者)が,9月初旬に本別に帰省の折,「横須賀りんご園」を訪問しました。3枚の写真は,訪問のときに撮影しました。
 横須賀代表が,気軽に「りんご園」を案内して,子どもたちに「リンゴ狩り」をさせてあげたいと話していました。
 
b0171771_01053276.jpg
横須賀誠代表
=2016年9月撮影

 十勝毎日新聞が, 「園児がリンゴ収穫体験 本別」 と伝えています。
 【本別・池田】本別町カトリック(同,園児34人)と池田町カトリック(岩渕つた子園長,園児25人)の両幼稚園児が4日,本別町内の「横須賀りんご園」(町勇足,横須賀誠代表)でリンゴ狩りを体験した。

 同園は約5000平方メートルの敷地に「つがる」「紅玉」「ふじ」などのリンゴ700本を栽培。リンゴの苗木販売や「リンゴ狩り」(10月下旬まで)も行っている。

 横須賀代表(62)は地元産リンゴを知ってもらおうと昨年から本別町の保育園児らを招き「リンゴ狩り」を企画。今年は両カトリック幼稚園の園児を招き,池田23人,本別21人の計44人が参加した。

   -略-
(水上由美通信員)
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年10月07日23時30分の記事
[PR]