2016年 07月 23日 ( 1 )

b0171771_19461232.jpg
参考写真:帯広の森野球場
出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%AF%E5%BA%83%E3%81%AE%E6%A3%AE%E9%87%8E%E7%90%83%E5%A0%B4

 7月20日, プロ野球パ・リーグ公式戦 として今季唯一の帯広開催となる「北海道日本ハムファイターズ対東北楽天ゴールデンイーグルス」は,帯広の森野球場で行われました。    
 5回,大谷選手が自己最多となる11号となる勝ち越し3ランを放ち,日本ハムが9-3で快勝しました。

b0171771_04071035.jpg
ファイターズの応援ポスター
=2016年5月撮影


 十勝毎日新聞が, 「帯広での勝利に歓喜 プロ野球公式戦日ハム対楽天」 と伝えています。
 「すごい! ホームランだ」-。プロ野球パ・リーグ公式戦として今季唯一の帯広開催となる「北海道日本ハムファイターズ対東北楽天ゴールデンイーグルス」は20日,帯広の森野球場で行われ,日本ハムが大谷翔平選手の自己最多となる11号3ランなどで快勝した。1万2294人の観客はプロの技に目を見張り,日本ハムの勝利に喜んだ。 (松村智裕,藤島諒司,中島佑斗,新井拓海)

   -略-

 試合前,幕別町応援大使の大谷,市川両選手から,同町出身で昨季のスケート競技で優秀な成績を収めた久保向希さん(白樺学園高2年)と稲川くるみさん(帯三条高同)に,記念の盾が贈られた。久保さんは「日本最速の投球を記録した大谷選手にあやかり,自分も最速を目指したい」,稲川さんは「日ハムの選手と会えて表彰も受けて感動した。来シーズンも活躍したい」と声を弾ませた。

   -略-
以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年07月21日13時18分の記事
[PR]