2016年 01月 15日 ( 1 )

本別町,地産地消給食で道農政事務所長賞

b0171771_20215123.jpg
本別町学校給食調理場=2014年8月撮影

 「第8回地産地消給食等メニューコンテスト」 の学校給食・社員食堂部門で,本別町学校給食共同調理場が 道農政事務所長賞を受賞 しました。
 コンテストは,都市農山漁村交流活性化機構と全国地産地消推進協議会の主催で,全国で創意工夫のある地産地消の取り組みを表彰しています。
 本別では「ふるさと親子ふれあい給食」を毎年実施していて,地元産の豆や野菜,肉の素材を生かしたメニューを提供しています。
b0171771_20235652.jpg
本別中央小学校=2015年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「地産地消給食で道農政事務所長賞 本別町学校給食調理場」 と伝えています。

 「第8回地産地消給食等メニューコンテスト」の学校給食・社員食堂部門で,本別町学校給食共同調理場が道農政事務所長賞に選ばれた。14日に同町内で表彰される。

 同コンテストは,都市農山漁村交流活性化機構と全国地産地消推進協議会の主催。全国で創意工夫のある地産地消の取り組みを表彰する。

 本別では「ふるさと親子ふれあい給食」を毎年実施しており,地元産の豆や野菜,肉の素材を生かしたメニューを提供している。子どもだけでなく保護者や教諭にも食べ物を作る苦労,命や時間の尊さを伝えていることが評価された。

 同事務所長賞は,全国表彰の入賞には及ばないものの,道内の優れた取り組みに対して昨年度から表彰。本別の他に,地産地消優良活動表彰でNPO法人霧多布湿原ナショナルトラスト(釧路管内浜中町)と,留萌たこめし共和国(留萌市),地産地消給食等メニューコンテスト外食・弁当部門でJAあさひかわ(旭川市)の4件が選ばれている。
(関坂典生)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2016年01月12日10時52分の記事


[PR]