2015年 10月 29日 ( 1 )

b0171771_03251998.jpg
新得そばの館=2015年8月撮影

 来秋, 「日本そば博覧会(そば博)」の 新得開催 が,10月22日正式決定しました。
 来年9月19日~25日の7日間を開催期間とし,そのうち24日,25日の2日間に第15回しんとく新そば祭りとの併催で食イベントを実施する予定です。両日で延べ3万人の来客を見込んでいます。

b0171771_03252947.jpg
新得物産サホロ農園=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「そば博 新得開催決定 3万人来客見込む 来年9月」 と伝えています。
 【新得】来秋,「日本そば博覧会(そば博)」(全国麺類文化地域間交流推進協議会=全麺協=主催)の新得開催が22日,正式決定した。来年9月19~25の7日間を開催期間とし,そのうち24,25の2日間に第15回しんとく新そば祭りとの併催で食イベントを実施する。両日で延べ3万人の来客を見込む。

 同町は2013年度に16年度の開催地に名乗りを上げ,今年度,町が全麺協に正式加入。6月に新得開催の要望書を提出した。

 この日午後0時半,全麺協北海道支部の佐藤正光支部長(空知管内奈井江町)が折笠政弘副支部長(幕別,全十勝手打ち蕎麦推進協議会会長)らとともに町役場を訪れ,全麺協の中谷信一理事長名による開催決定書を浜田正利町長に手渡した。清水輝男町観光協会会長らが同席した。浜田町長は「そばで頑張ってきたので本当にありがたい。せっかくの機会なので最大限取り組む」と抱負を語った。

-略-
 来年のそば博は,「新そばの 香りたどって 新得町」をキャッチフレーズに1週間の開催期間を設け,「そば川柳コンテスト」や「そばと新得町の風景写真コンテスト」「地元小学生によるそば栽培体験写真展示」などの展示イベントを行い,メーンの食イベントは24,25日に実施。手打ちそば店は地元5店と町外から10店の計15店を予定し,そば打ち体験教室や素人そば打ち段位認定会,そば茶屋,わんこそば大会などを繰り広げる。


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース/2015年10月22日 13時50分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201510/20151022-0022100.php


[PR]