2015年 10月 26日 ( 1 )

b0171771_05341947.jpg
牧場「ボーヤ・ファーム」=2011年8月撮影

 10月17,18日,羊肉生産などを手掛ける池田町の牧場「ボーヤ・ファーム」で ヒツジの毛刈り大会 が開かれます。
 ニュージーランドからヒツジの毛刈りを専門に手掛ける人材を招き,国際的な競技基準に基づいた大会で,国内でこうした大会が開催されるのは初めてで,一般の見学者を受け入れ,「ヒツジ文化」の発信につなげます。
 昨年10月に牧場関係者が対象の毛刈り講習会を開き,今年5月にも第2回講習会を開催して準備を進めてきました。

b0171771_05335933.jpg
ヒツジの毛刈り=2011年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「17,18日に羊毛刈り大会 池田・ボーヤファーム」 と伝えています。
 【池田】羊肉生産などを手掛ける牧場「ボーヤ・ファーム」(町清見,安西浩代表)で17,18日,ヒツジの毛刈り大会が開かれる。ニュージーランドからヒツジの毛刈りを専門に手掛ける人材を招き,国際的な競技基準に基づいた大会で,国内でこうした大会が開催されるのは初めてという。同大会では一般の見学者を受け入れ,「ヒツジ文化」の発信につなげる。

 東京都出身で,現在はニュージーランドでヒツジ毛刈り職人として活躍する大石隼さん(36)が,羊毛が生産される様子を見てもらいたいと同牧場の安西代表(48)に相談したことが大会開催のきっかけ。昨年10月に牧場関係者が対象の毛刈り講習会を開き,今年5月にも第2回講習会を開催して準備を進めていた。

 大会では,安西代表らを含む13人が出場。両日とも午前10時からヒツジの毛刈り競技を始め,刈るスピードとともに,カットした毛の長さや刈り残しがないか,ヒツジの体を傷つけないかなど国際的な基準を元に,互いに技術を競い合う。

-略-
 大会は入場無料。ヒツジ毛刈りに先立ち,午前8時から牧羊犬のシープドッグトライアルも行われる。問い合わせは安西代表(090・3898・5598)へ。(井上朋一)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2015年10月16日06時30分の記事


[PR]