2015年 09月 04日 ( 1 )

b0171771_04001850.jpg
足寄町学校給食センター
=2015年8月撮影

 足寄町は子育てや教育支援のための 5億円の「町子育て安心基金条例」 制定案を9月1日開会の定例町議会に提案しました。
 基金の創設は安久津勝彦町長の4期目の公約で,基金の対象事業は出産祝い金贈呈事業,学童保育料無償化事業,小・中・高校生の学校給食費無償化事業,町営塾運営経費などです。
b0191190_03454980.jpg
足寄町役場=2014年8月撮影

 十勝毎日新聞が, 「5億円の子育て基金 出産祝いや給食無償 足寄」 と伝えています。

 【足寄】町は子育てや教育支援のための5億円の「町子育て安心基金条例」制定案を1日午前10時開会の定例町議会に提案した。同条例案は総務産業常任委員会に付託され,定例会会期中に審議される。

 同基金の創設は安久津勝彦町長の4期目の公約。基金の対象事業は出産祝い金贈呈事業,学童保育料無償化事業,小・中・高校生の学校給食費無償化事業,町営塾運営経費など。

 これら一連の子育て支援政策を安定・継続的に行うための財源として,町財政調整基金から目的基金として取り崩す。子育て基金の取り崩し後の同基金残高は22億2100万円。

   -略-


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース/2015年9月1日 14時02分の記事
http://www.tokachi.co.jp/news/201509/20150901-0021735.php


[PR]