2015年 06月 10日 ( 1 )

b0171771_03235449.jpg
JA陸別町=2014年8月撮影

 6月6日,JA陸別町主催の農業祭が,JA若葉事務所前で開かれ,町民ら約500人が来場し,名物の国産牛肉ステーキの食べ放題を楽しみました。
 JAが町民還元イベントとして開いている恒例行事で,国産牛肉のステーキやビールなどが食べ飲み放題できるため,町民はもとより町外からも大勢の家族連れなどが参加しました。
 この日用意した牛肉はF1のロース肉約250kgで,JA青年部員らが炭火と鉄板で豪快に焼いて来場者に提供しました。


 十勝毎日新聞が, 「牛肉食べ放題人気 農業祭に500人,陸別」 と伝えています。


 【陸別】JA陸別町(西岡悦夫組合長)主催の農業祭が6日,町若葉町の同JA若葉事務所前で開かれた。町民ら約500人が来場し,名物の国産牛肉ステーキの食べ放題を楽しんだ。


 同JAが町民還元イベントとして開いている恒例行事。チケット(前売り1200円,当日券あり)を買って入場すれば,国産牛肉のステーキやビールなどが食べ飲み放題できるため,町民はもとより町外からも大勢の家族連れなどが訪れた。


 この日用意した牛肉はF1のロース肉約250キロ。同JA青年部員らが炭火と鉄板で豪快に焼き,食べやすいように切って来場者に提供した。午前11時半の提供前には長い列ができる人気だった。来場者は早速,牛肉に舌鼓を打っていた。

-略-


(鈴木裕之)


以上引用:十勝毎日新聞社ニュース電子版/2015年06月07日16時30分の記事


[PR]